Column USJ

冬のユニバの過ごし方。USJに行くときには防寒対策を大切にしよう

今年もあとわずかになってきました。

 

しかし、寒さは来年になっても続きますね。

ユニバはというと、やはり寒いです。油断したら風邪をひいてしまうくらいです。

 

 

これからユニバ(USJ)に行く人にどんな服装していけばいいか、持ち物は何が必要か、そういった疑問について答えたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

どんな服装が良いのか

 

 

結論から行くと、重装備って感じの防寒をしていった方が良いです。

 

というのも、ユニバは大阪市此花区(おおさかし このはなく)という場所にありまして、海に囲まれた場所になっています。

 

風が強い + 気温が低い = 寒気がこちらを弱らせに来る

 

つまりこのような地形なので、油断しているとマジで体調崩します。

 

天気予報の気温とは違って、体感温度は天気予報の気温よりも寒く感じますので余計に暖かくしていかないといけません。

 

 

 

実際に私がした服装はこちら。

外側 ニット帽、マフラー、ダウン、手袋
内側 ヒートテック、ヒートテックタイツ(両方ユニクロ)

割と重装備でした。

 

 

上半身は気軽に防寒出来ますが、下半身も寒さから守った方が良いです。

私もズボンの下にヒートテックタイツ(関西ではパッチて言うんやで)を履いていましたが、それでも寒いので厚めの物が良いと思います。

 

このぐらい着て行かないと結構辛いです。

 

 

 

余談やけど顔はツイッターのフォロワーが増えたら出そうかなー。

目指せ500人!→こちらからフォローお願いします。

おっと、話がズレて申し訳ないです(笑)誰も興味が無い!

 

 

脱ぎやすい服装が好ましい

 

 

重装備と言っても、脱ぎやすい服装が好ましいです。

 

確かに屋外は寒すぎるのですが、屋内は暖房が結構きつくかかっているので屋内にいてるとすぐに暑くなってくるのです。

服装を着込んでいるので汗が出てくることも多々ありますので、それで風邪をひかないように、体温調節をしやすい服装が良いでしょう。

 

 

  • 外しやすい防寒具にする
  • ボタンやジッパーが付いている服にする

 

プルオーバーの服(頭から被る服)だと脱ぐのが手間がかかるので、テーマパークにはあまり向いていないと思います。

 

マフラーや手袋を外すときも収納できる小さなバッグなどがあれば便利ですね。

 

 

ヒートテックはどれが良いんだ?

暖かいインナーとなると、ユニクロのヒートテックがイメージになりますよね。

 

ヒートテックの中でも3種類あります。

  • ノーマル
  • 極暖
  • 超極暖

 

個人的な考えですが、男性はノーマルから極暖まで。女性は極暖から超極暖を着て行った方が良いと思います。

 

科学的に理由を言うと、体温は筋肉から熱を発して脂肪で保温する効果があります。

男性は筋肉が多いので熱を発しやすいですが、女性は男性に比べて筋肉が少ないので発しにくくなっています。

 

 

なので、ヒートテックは先程のように選ぶのがオススメです。

 

 

パークに入るまでに防寒具が欲しいという方はユニバーサル・シティ・ウォークのコンビニに行って買いましょう。

 

ニット帽、手袋など防寒グッズが置いてありますので現地で「寒い!」って感じたら迷わず買っておくことをオススメします。

 

コンビニ事情について書いた記事もありますので、合わせてご覧ください。

【関連記事】UCW(ユニバーサル・シティ・ウォーク)のコンビニ事情

 

 

 

持って行った方が良い物

 

服装の次は持ち物です。

 

私の場合だとパークに行った際はこちらを持って行ったことがあります。

  • 使い捨てカイロ
  • リップクリーム
  • 保湿クリーム
  • マスク

 

最低これぐらいは持って行った方が良いと思います。

 

 

使い捨てカイロ

カイロでも「貼るタイプ」と「貼らないタイプ」がありますが、どっちも持って行った方が良いです。

 

  • 貼るタイプ → 背中、お腹を中心に温める
  • 貼らないタイプ → すぐに手や首元を温められるようにポケットに入れておく

 

あと、使い捨てカイロにした方が良い理由はカイロを使わなくなったらすぐに捨てられるからです。

今では充電式のカイロも販売していますが、それは捨てることができませんし、パーク内を歩く時に荷物になってストレスになるのでオススメはしません。

 

カイロはパーク内のショップでしたらどこでも売っていますし、パークに入る前でしたらコンビニにも売っていますので、必須アイテムとなるでしょう。

 

 

リップクリーム&保湿クリーム

この2つも大切だと思います。

 

風が強いので、肌の乾燥が目立つようになります。

 

 

乾燥肌になると皮がむけるし、割れたりすると血が出てくるので想像するだけで痛いですよね。そうなることは避けたいです。

 

 

特に自分は乾燥肌ですので、冬場のユニバには欠かせないです。優先度が高いのはハンドクリームの方だと思います。

 

 

 

私がハンドクリームで使っているのはメディケイティッドというハンドクリームです。

 

  • 比較的にどこでも売っていて、コンビニでも買える
  • 低価格で買いやすい
  • 手荒れの予防、補修が良い(個人差はあると思うけど)

 

ローソンでも売っていて1コイン以下で買える事もできるのでかなり重宝しています。

スマホと同じくらいの長さなのでバッグに入れていても邪魔にならないのも良いところです。一度試してみて下さい。

 

 

マスク

マスクがあるのと無いのとで、大いに違ってきます。

 

マスクの良いところは乾燥対策にもなるし、防寒対策にもなるのです。

マスクをしていないと口元は乾燥するし、気温が低いと鼻水が出来てきますのでめっちゃ辛いです。

 

しかし、長時間付けているとマスクの内側が結露で濡れてしまうので数枚は予備で持って行った方が良いと思います。

 

 

オススメは「鼻セレブマスク」です。

 

値段もそこそこ安く、付け心地も良かったため長時間でも苦にならないです。枚数も5枚入りなので丁度いい感じです。

日本製でフィルターもしっかりしていますので、乾燥や防寒の他にウイルス対策としてもおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク

パークではストーブがある

 

 

パーク内には所々、ストーブが設置されているので外で休憩される場合はそのストーブがある所を見つけるといいでしょう。

 

もし見つからない時はレストランで注文して休憩をしてもいいですし、グッズショップでグッズを見ながら少し休憩しても良いでしょう。

 

とにかく寒いので温かい所に避難してください。

 

 

唯一温まれるアトラクション

めっちゃ寒い時はバックドラフトのアトラクションに行きましょう。

 

 

バックドラフトは本物の火を使ったアトラクションなので、屋内にいつつ火力で暖まることができるので楽しいながら寒さが和らぐ一石二鳥のアトラクションです!カート・ラッセルのムービーと共に是非暖まりましょう。

 

 

ちなみにUSJに登場する映画「バックドラフト」をまだ見たことが無いという人はU-NEXTで見ることが出来ます。


無料会員登録をすると31日間、他の作品も全て見放題ですのでまだ登録していない方はこちらからどうぞ→映画観るなら<U-NEXT>

 

対策はしっかりしていこう

正直、ユニバの寒さを甘く見ているとマジで後悔します。ユニバの寒さは2月ぐらいまで続きますので、それまでは防寒対策はしっかりしていきましょう。

 

 

そして温かい飲み物を飲んで体を冷やさずに遊ぶようにしましょう。

 

 

もし、パーク内でトイレに行きたくなった時はこちらの記事もあわせてご覧ください。

【関連記事】 ユニバのトイレ事情~どこのトイレが混む?ウォシュレットはある?~

 

 

クリスマス、カウントダウン、クールジャパンは寒い時期にありますので、くれぐれも風邪をひかないよう、楽しくユニバを過ごしてくださいね( *´艸`)

 

 

スポンサーリンク

-Column, USJ
-, , ,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5