ガジェット&小物

【ベルロイ財布】ノートスリーブを1年間使った感想:9割良くて1割惜しい

bellroy(ベルロイ)のベストセラーの財布、ノートスリーブを使って早くも1年が経ちました。

実際に長期間使って、どのように感じたのかを率直にお伝えします。

コンパクトな財布を探している方や、ベルロイの財布を知りたい方は最後まで読んで参考にしてください。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(ハムイ)です。

ライフ、アイテムレビュー、考え方情報を発信しています。

各メディアでの情報発信はこちら

スポンサーリンク

総論:9割は使い勝手が抜群に良い財布

結露から先に言うと、ベルロイノートスリーブを1年間使った感想は「こんなに使いが勝手が良い財布は他に無い!」というのが正直な気持ちです。

僕の理想の財布と言っても過言ではない出来栄えで、使えば使うほど良さがわかってめちゃくちゃ気に入っています。

  • サイズ
  • 軽さ
  • 収納力
  • 値段

自分が求める財布のクオリティにピッタリマッチしていて、冗談抜きで「また次もこの財布を使いたいな」と思ったほどです。

ノートスリーブの詳細は下記の記事で紹介をしていますので、読んでいない方はこちらもお読みください。

①大きすぎず小さすぎず丁度いいサイズ。そして薄い!

一般的な折りたたみ財布は一見コンパクトに見えるのですが、実際に持ってみると少し大きかったり厚みがあって、そこまでコンパクトじゃないと感じることは多々あります。

ベルロイのノートスリーブは折りたたんだ状態で、ほぼ正方形の形になっています。

そして薄さもすごい。

今カードを4枚入れているのですが、厚みは約1.5cmという薄さ!

男性はポケットに財布を入れることが多いので、このサイズ感と薄さは丁度良いです。

気軽に持っていけるのが本当に助かります。

②軽くて持ち運びに困らない

やっぱり財布は軽いほうが良いです。

重たい財布だと持っていてストレスになりますし持ち歩きたくないですよね。

ベルロイは本革を使っているにも関わらず、重さは40gで軽いんです!さすがコンパクト財布!

革は柔らかくて丈夫な革というのがオススメのポイントです。

財布は軽いほうが扱いやすいし「どこでも持っていきたい♪」と思わせてくれます。

③見た目以上に抜群な収納力がすごい

コンパクトなサイズなのに収納力は抜群です。

僕が入れているものは

  • クレジットカード
  • サブのクレジットカード
  • 銀行のキャッシュカード
  • 免許証
  • 保険証
  • 現金5000〜10,000円

以上を持ち歩いています。

日常使いに必要なものは全部入るので、今まで買い物をしていて困ったことはありません。

これだけ入れても財布が薄いままなので最高です。

④高性能なのに比較的にリーズナブルな値段

最後に魅力的だなと思ったのは価格です。

これだけの昨日と便利さが兼ね備えていて、値段は12,200円。

高くもなく安くもなく買いやすい値段が本当に良いですよね。

販売サイトによって値段は若干違いますが、価格以上の性能なので試してみてはいかがでしょうか。

1割の惜しい理由は2つある

この財布については十分に十分に気に入ってますが、惜しいところはあります。

僕がベルロイのノートスリーブを使っていて惜しいなと思ったのは2つ。

ココが惜しい

  • 革が柔らかいのであとが残る
  • 小銭入れは使いにくい

世の中には完璧なものは存在しないので、惜しいところも含めて参考にしていただければと思います。

革が柔らかいのであとが残る

ベルロイの革は最初から柔らかいものを使用していて手に馴染み安い分、圧力がかかると形が変わってしまうこともあります。

もちろん革製品なので時間が経つと変化を楽しめるという部分はメリットかもしれませんが、中にはそれが気になるという人もいるかもしれません。

特に気になったのはカードポケットの部分です。

カードを長期間入れっぱなしにしておくと、カードの跡がくっきりと残ってしまいました。

カードを入れておくと跡はわかりませんが、抜いたときに目立つ感じがします。

そして財布の裏面は小銭ポケットのフタの部分の跡も見えます。

今の状態だと少しだけ気になる感じですが、長期間使うともっと跡が目立つかもしれませんね。

僕は「まぁこれはこれで個性的だよね」と思っています(笑)。

こういうのが気になる方は硬めの革を使った財布を使うのが良いと思います。

小銭入れは使いにくい

元々キャッシュレス向けの財布なので仕方ないのですが、小銭入れの部分はほとんど無いものだと考えて良いと思います。

なので僕は現金を使わないといけない状況かつ、お釣りを一時的に保管する場所のみとして使っていました。

見ての通り小銭入れの部分に関しては、とてもじゃないけど中身を確認して取り出すことは難しい・・・。

キャッシュレスをメインにしている人なら気にならない部分ではありますが、現金も使いたい人は妥協するか他の財布を探すのかをしたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

【終わりに】1度使ってみると良さがわかる財布

以上がベルロイのノートスリーブを1年間使った感想でした。

惜しい点はあるものの、自分の理想に限りなく近い財布だと思ったので満足です。

1度使ってみると良さがわかるさ財布ですので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

 

今回紹介したノートスリーブの他にも、様々なベルロイのアイテムを紹介していますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

-ガジェット&小物
-, , , ,

© 2022 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5