テーマパーク 買って良かったもの

【普段使いもOK】レジャー施設&テーマパークにオススメの靴は?

レジャー施設やテーマパークに行く予定があるんだけど、どんな靴を履いていくのがベストなんだろう?

レジャー施設やテーマパークにおいて靴選びは超需要!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの年間パスを持っているほど、テーマーパークが好きな私がお答えさせていただきます。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(twitter)です。USJの年パス7年以上を更新するテーマパークに詳しい人。

読者の方たちの生活向上の為にプラスアルファの情報を心がけています。

このブログのブックマーク、twitterのフォローもお待ちしております。

本題に入りましょう!

スポンサーリンク

【結論】おすすめはコレだ!各靴の用途を比較

まずはじめに、靴の種類と比較表を作ってみました。

長距離 足の負担の軽減 通気性 ファッション性 季節
スニーカー △(物による) オールシーズン
シューズ(ウォーキング、ランニングなど × オールシーズン
サンダル × × 暖かい季節
ヒール、パンプスなど × × オールシーズン
ブーツ × × × 寒い季節

(あくまで個人の主観です)

〇→良い

△→ふつう

×→向いていない

結論からいうと。足の事を考えるとレジャー施設やテーマパークにはスニーカー、シューズ(ランニング、ウォーキング)がオススメ!

それぞれ靴の用途を詳しく見ていって、最後におすすめの靴を紹介します!参考にしてくださいね!

それぞれ靴の種類と用途

各靴の種類とメリット、デメリットについてをお話させていただきます。

靴の種類

  • スニーカー(カジュアル)
  • シューズ(ランニング、ウォーキングなど)
  • サンダル
  • ヒール、パンプスなど
  • ブーツ

①スニーカー(カジュアル)

どこでも履いていけるし、あらゆる服にも合わせやすいのがスニーカー。

値段が高いものであればクッション性があるものが多く、疲れにくい物もあります。

逆に値段が安いものはクッション性が無いので、長い時間を歩くとすぐに足が疲れてしまいます。

ココがおすすめ

  • 基本的にどんな服にでも合う
  • 入手しやすい価格帯

ココが気になる

  • スニーカーの種類によるが、クッション性はそこまで期待はできない
  • 長距離はそこまで向いていない物が多い

②シューズ(ウォーキング、ランニングなど)

長距離にもってこいの靴!どれだけ歩いたり、走ったりしても疲れにくいです。

また、通気性が良いものが多いので蒸れにくい特徴もあります。

運動に特化している靴ですので、カジュアルな服に合わせにくい物が多いです。

ココがおすすめ

  • 長距離に向いている
  • スポーツと日常の両方で使える

ココが気になる

  • 私服と合わせにくい物が多い
  • 値段は若干高めの物が多い

③サンダル

夏場に快適なのと水に濡れても、そこまで気にしなくていいのが特徴ですね。

長距離での靴ズレや、人混みによる怪我のリスクは高い。

また、足全体を固定できないタイプのものだと、動きの激しいアトラクションで落としてしまう可能性もあるので、乗車できるものは限られてくる。

ココがおすすめ

  • 涼しい&水濡れに強い

ココが気になる

  • 夏季限定
  • 長距離には不向き
  • ケガのリスクがある
  • アトラクションに乗れないものもある

④ヒール、パンプスなど

女性が履く靴で、オシャレには欠かせないアイテムとなっています。

長距離を歩く目的で履くモノではないので、こちらも格好を気にする人向けにはなっています。

ココがおすすめ

  • オシャレに着こなせる

ココが気になる

  • 長い時間歩くには向いていない
  • ヒールが高い物は危ない
  • 物によっては脱げやすい

⑤ブーツ

かなりオシャレになることは間違いないです。ユニバ(USJ)で売っている衣装と組み話わせると雰囲気が出るので格好は良くなります。

寒い時には温かいですが、ほとんどが革(レザー)素材なので季節感が限られます。

こちらも長距離を歩くのには不向きです。

ココがおすすめ

  • かなりオシャレになれる。
  • 衣装と相性は良い

ココが気になる

  • 通気性は良くない
  • 季節が限られる
  • 長距離には不向き

スポンサーリンク

レジャー施設&テーマパークにオススメの靴【3選】

テーマパークや旅行にオススメの靴を3つを選びました!

僕が実際に履いてみて良かったと思った靴を順番に紹介させていただきます!

おすすめ①allbirds Wool Runners

まずはじめは、allbirds(オールバーズ)というブランドのスニーカーです。

写真のものはウールランナーという種類のものです。

世界一の履き心地と言われていて、世界の著名人も愛用しているスニーカーです。

本当に世界一なのか疑わしかったですが、履いてみると本当に納得!クッションがめちゃくちゃ柔らかくて、長時間歩いても疲れませんでした。

オールバーズの魅力や、詳しくはこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

おすすめ②NIKE REVOLUTION スポーツシューズ

次にオススメなのがスポーツシューズです。

スポーツシューズの中でも、私はナイキのレボリューション5というランニングシューズを履いています。ちなみに26.0cmサイズ。

NIKE BQ3204-002というやつで、毎年新モデルが発売されています。

メモ

  • サイズは24.0cm~29.0cmで展開
  • 色が豊富
  • 私服にも合わせやすい
  • 買いやすい値段

スポーツシューズって私服に合わせにくいイメージがありますが、実際にデニムと合わせた写真をご覧ください。

違和感無く、私服とも合います。なので、スポーツでも日常でも履くことができますよ。

お店によって値段がじゃ館違いますが、4000円~6000円代で購入できます。

レディースも用意がされていて22.5cm~25.0cmまでのサイズがあってカラーも豊富です。

下記にリンクを貼っておくので実際の色を見てみましょう。

メンズ

レディース

スポーツ系統のシューズはマジで足は疲れにくく長時間歩くことができます。

ただ、濡れている所を歩くと滑りやすいのでその点は注意です。

おすすめ③無印良品 踵(かかと)の衝撃を吸収するスニーカー

実は無印良品のスニーカーも超おすすめです!

価格と機能性がコスパ以上で万人におすすめできすスニーカー!

どうしても格好を優先したいし、シューズ(ウォーキング、ランニング)系は抵抗があるといった人にうってつけです。

最初は無印の靴ってどうなの?と思ってたけど、履いてみると世界が180度変わりました。

とにかく、かかとがフワっとして歩く度に気持ちの良い感触が伝わります。

柔らかい地面を歩いている感じなので、毎回歩くのが楽しくなりますし、軽い運動もこれ一足で十分にできてしまいます。

先程のデニムと合わせてみるとこんな感じ。

(新品だから床の上で履いているからね!(笑))

シンプルで邪魔にならないデザインなので、この様に私服にも合います。思った以上にオシャレ。

靴の後ろ側には反射する素材が使われているので、夜の外出にも安心して履くことができます。

価格は2990円(税込み!

正直言うと、価格の2倍の価値はあります。

この靴のポイント

  • 買いやすい値段
  • 私服に合わせやすい
  • 軽い運動や日常使いにもOK

スポーシューズはちょっと・・・という人は無印良品の靴をオススメします。

無印良品の靴はLOHACOで見るのがおすすめです。こちらから公式サイトで詳細を見ることができます。

まとめ

今回の内容をまとめると以下の通りです。

まとめ

  • テーマパークのオススメの靴はスポーツシューズ
  • 私服に合いやすいスポーツシューズを選ぶ(記事で紹介したナイキがオススメ)
  • コストパフォーマンスを重視するなら無印良品の靴

遊びに行った次の日に、学校や会社で足が疲れないようにするためにも、靴を選ぶことは本当に大切です。

そしてもっと大切なのは長い時間、テーマパークを楽しむことです。

ぜひ、参考にしてみてください。

あわせて読みたい

旅行と日常の思い出をよく撮影できるカメラRX100M7のレビュー

シンプルでたっぷり収納できるベルロイのクラシックバックパック

スポンサーリンク

-テーマパーク, 買って良かったもの
-, , , ,

© 2021 Hamu a Good Day Powered by AFFINGER5