アイテム 買って良かったもの

【本当】オールバーズは世界で最も快適なスニーカーでした

  • どんなにあ歩いても疲れないスニーカーを探している
  • 蒸れない靴が欲しい
  • オールシーズン履きたい

 

こんなお悩みを解決させていただきます。

 

靴選びって本当に難しいですね。

ずっと履くものから、すごく悩むし余計に難しい。

 

今回は世界一の履き心地と言われているallbirds(オールバーズ)のスニーカーをレビューします。
最後まで見ていただいて、是非参考にしていてだければと思います。

 

記事の内容

  • 結論!世界一の履き心地は嘘ではなかった
  • オールバーズってどんな靴?
  • 素晴らしい特徴
  • 実際に履いてみて思ったこと

 

では本題に入りましょう!

 

スポンサーリンク

【結論】世界一の履き心地は嘘ではなかった

 

先に結論を言うと、ホンマに履き心地は最高。

僕は過去に足を怪我していて、足に負担をかけたくない靴を探していたんやけど、オールバーズと出会って良かったと思っている。

 

ポイントを絞ると以下の通り。

ココがポイント

  • 長時間歩いても疲れない
  • 足の中が蒸れない
  • 服に合わせやすい

 

靴に求める機能を全て備えていると言っても過言ではない。

1時間弱ぶっ続けで歩いても足が痛くなる事はないし、歩いていて体温が熱くなって靴の中が蒸れるのかと思いきや全くそんなことはい。

快適な靴ということを改めて実感した。

 

さらに、シンプルなデサインになっているので服には合わせやすいのもポイント。

 

それではオールバーズの魅力をもっと細かく簡単に紹介します!

 

オールバーズはセレブも愛用するブランド

オールバーズというブランドは、元サッカー選手であるティム・ブラウン(Tim Brown)と再生エネルギーの専門家であるジョーイ・ズウィリンガー(Joey Zwillinger)の2人によって作られた、サンフランシスコのブランドです。

 

ティム・ブラウンの故郷であるニュージーランドのZQメリノという最高レベルの環境保全基準をクリアした上質なメリノウールを使ったり、サトウキビ、ペットボトルを再利用したりして、一般的な靴と比べて60%も少ないエネルギーで作られています。

究極のエコシューズということになりますね!

 

そしてオールバーズは、アメリカのニュース雑誌のT『TIME』で「世界で最も快適な靴」として評され、瞬く間に人気ブランドになります。

 

海外のハリウッド俳優や、シリコンバレーで働く実業家など、世界中の著名人に愛され支持されています。

 

愛用している著名人

  • レオナルド・ディカプリオ(ハリウッド俳優)
  • ヒュー・ジャックマン(ハリウッド俳優)
  • ラリー・ペイジ(Google共同創業者)
  • バラク・オバマ(アメリカ前大統領)
  • マコなり社長(日本最大のプログラミングスクール経営者&実業家)

 

めっちゃくちゃすごい人が愛用してるやん!

これだけでもオールバーズはすごいとう事が伝わりますね。

 

スポンサーリンク

スニーカーの全体デザイン

今回僕が買ったのは、ウールランナという種類でTrue Black(Cream Sole)というカラーにしました。

基本的にシンプルなデザインなので、このカラー以外でも服には合わせやすい。

 

まずは全体のデザインを見て欲しい。

 

 

かかととタンの部分にロゴが入っているだけで、他は何もなく極限にシンプル。

 

靴底はこんな感じで、滑り止めは普通かなった感じだった。

 

サイズ感について

 

サイズについては個人的な体感になるけど、縦に大きく横は細いといった感じ。

 

僕が買ったのは26cmのサイズ。

普段26.5cmの靴を履いてたんやけど、オールバーズにはハーフサイズはない。

縦に大きく作ってあるので、もしかしたら26cmでもいけるかもと思って履いてみると、ピッタリのサイズ。

 

普段ハーフサイズを履いている人であれば、サイズを繰り下げてみるのが良いかもしれません。

 

返品交換が可能

万が一、サイズが合わなくても購入後30日以内であれば、屋外で履いても送料無料で返品交換が可能。

これはありがたいシステムなので「買ったけど、なんか違うな」と感じたら違うサイズを履いてみましょう。

 

詳しくは公式HPのこちらをご覧くださいませ。

 

オールバーズの素晴らしい特徴

オールバーズのスニーカーには素晴らしい特徴がいくつかあって、その中でも素晴らしいと思ったポイントを4つ紹介。

 

  1. エコ素材と軽さ
  2. 弾力性がすごいインソール
  3. 撥水加工
  4. 洗濯機で洗える

 

①エコ素材と軽さ

オールバーズは先程も言ったように、環境に優しい素材で作られている。

ウール、サトウキビ、ペットボトルでしたよね。

 

箱にも工夫がされていて、ダンボールも90%リサイクルしたものを使用している。

普通、靴を買うと紙が入っていると思うけど、それすら無くて靴と箱のみが入っている。

 

そして靴の重量は片方で231gで非常に軽い。

旅行などで靴を持っていきたい人には嬉しい重量です。

 

ちなみに、iPhone12 Pro Maxの重さは226gなので、ほぼオールバーズの靴を持ち歩くようなもの。
そう考えるとiPhone12 Pro Maxってかなり重たいよね。

 

②弾力性がすごいインソール

足が疲れない秘密はここにある。

中に入っているインソールは分厚く、触ってみるとめちゃくちゃ柔らかく気持ちがいい。

しっかりと衝撃を吸収してくれるので、どれだけ歩いても疲れないのはインソールがしっかりしているから。

 

「こんなに分厚くて履きにくいんじゃ?」と感じるかもしれないが、全くそんなことはない。

履いた瞬間にフィットして包み込んでくれるような感覚なので、快適。

 

③撥水加工

ウール素材だから水濡れが心配

これについてもご安心を。

 

撥水加工はしっかりとしており、下の写真を見てもらうとわかるんだけど、水を完全に弾きます。

 

中に染み込むことも無かったので、雨の日でも安心して履くことができます。

素晴らしい。

 

④洗濯機で洗える

オールバーズのスニーカーは洗濯機で丸洗いすることができます。

雨の日で汚れたり、長期間使って汚れたりしても洗濯機で洗えるので掃除の手間が省けます。

 

【洗濯方法】

  1. インソールと靴ひもを外す
  2. ウェットティッシュなどで靴底の汚れを軽く落とす
  3. 靴をネットに入れる
  4. 靴とは別に緩衝材代わりにタオルなどを入れる
  5. おしゃれ着洗剤を使って、ドライコース
  6. 自然乾燥をさせる

 

靴を乾かす時に、乾燥機はNGなので注意です。

必ず自然乾燥で乾かすようにしましょう。

 

実際に履いた感想

 

「快適」意外の言葉が思いつかない。

快適すぎて、靴に意識がいかないレベルです。

 

あくまで個人の体感だけど1時間歩いても足裏が疲れたり、ふくらはぎが疲れたるすることは無かったです。

通気性が良く蒸れることもなかった。

 

ウール素材は温度調整してくれるので、暑い時期は涼しくて寒い時期は暖かいと言われています。

 

実際に気温が暖かい時(16〜18度)と、寒い時(2〜3度)くらいの時に履いてみたんやけど、上記の通り靴の中が気になることは無かったです。

 

つまりオールシーズン履くことができるので、1足持っておくと困らないのがわかります。

 

人生で1回は履いてみて欲しい

僕が買ったオールバーズのウールランナーという靴は12500円です。

もし、同じ価格帯の靴で悩んでいるのであればオールバーズを買うことをオススメします。

 

現在、オールバーズを入手する方法は3つ!

  1. 東京都の原宿店
  2. 公式通販サイト
  3. その他の通販サイト(amazon、楽天など)

 

現時点で店舗は東京都の原宿店のみですので、関東以外の人は買いにくいです。
今後、徐々に店舗数を増やすみたいです。

 

現実的なのは公式通販サイト、その他の通販サイトです。

 

公式通販サイトはラインナップが多いのでオススメです。

amazonや楽天も良いのですが海外からの直接発送になるので値段が高めです。

 

公式通販サイトはこちら

各社のポイントを獲得したい人は上記の通販サイトをご活用くださいませ。

 

メンズ、ウィメンズ、キッズと揃っているので是非、1度試してみてください。

 

動画で解説

動画でも紹介していますので、よりイメージがしやすいと思います。

もし良かったらチャンネル登録をお願いします。

 

旅行やテーマパークにオススメの靴

僕はテーマパークが好きなので、結構歩いたりします。

いろんな靴を試していますので、オールバーズ以外にも見たい人はこちらの記事を参考にしてみてください。

【普段使いもOK】レジャー施設&テーマパークにオススメの靴は?

続きを見る

 

ベルロイ クラシックバックパック

コンパクトな見た目なのに、大容量で機能的!
背負っていても疲れにくい!

僕の大好きなベルロイのバックパックです。

日本ではレビューしている人が少ないので、是非参考にしてみてください。

【ベルロイ】クラシック・バックパック(リュック)をマニアがレビュー!

続きを見る

スポンサーリンク

-アイテム, 買って良かったもの
-, , ,

© 2021 Hamu a Good Day Powered by AFFINGER5