半導体

ライフスタイル

物がある今のうちに備えろ!半導体不足で手に入らなくなる前に

冒頭から結論を伝えますと、家電製品は今のうちに買っておいた方が良いでしょう。

コロナ騒動、ロシアとウクライナの紛争などの世界情勢を見ていると、今後は僕たちの生活は苦しくなる方向に向かっています。

日本にこれから起こるるであろう事が生産量減少、輸入量減少、物価上昇、物資不足です。

今回は今のうちに備えて置いて下さいというのをお伝えしますので、最後まで読んで参考にしてください。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(ハムイ)です。

ライフ、アイテムレビュー、考え方情報を発信しています。

各メディアでの情報発信はこちら

スポンサーリンク

半導体不足で物が手に入らない未来になる

現在、世界的に半導体不足はご存知ですよね。

僕たちが普段使っている、スマホ、パソコン、車、家電など、あらゆるものに半導体が使われています。

その半導体が無いと電化製品を作ることができません。

 

この前、家電量販店に行ってきたのですが、とあるコーナーを見ると、こんな張り紙がありました。

  • 現在入荷の目処が立っていません。
  • 品薄のため、おひとりさま1台までの販売とさせていただきます。

もし家電量販店に行く機会があれば1度確認をしてみて下さい。

本当に家電が手に入りにくい状況になっています。

 

車も当然ながら半導体が使われています。

車はもっとすごいですよ。

新車を買おうと思っても納期が1年以上待たないといけないところもあるのです。

在庫がないから展示車を販売するディーラーもあって、そうとうな状況だというのがわかります。

なので、今は新車が買えないので中古車の市場が一気に膨れがっているのだとか。

 

こんな感じで、半導体不足の影響って徐々に出てきています。

 

自分には関係ないよ

こう思っている人ほど早めに行動をしたほうが良いですよ。

 

電化製品は今のうちに買い替えておいたほうが良い理由

なぜ今のうちに電化製品を買っておいたほうが良いのかと言うと、理由は2つです。

  • 今後は価格が高騰する
  • 物が手に入らなくなる

シンプルに普通に買えていたものが買えなくる未来になっていく可能性が非常に高いのです。

半導体不足は本当に恐ろしいですよ。

理由①今後は家電の価格が高騰する

半導体不足になると生産できるものが少なくなります。

生産できるものが少ないということは、次の生産で必要な費用を補えないので、商品を高く売る必要があります。

生産だけではありません。

作ったものを運んだり、並べたり、生産以外にも費用はかかるので最終的に商品価格はめちゃくちゃ高騰するでしょう。

半導体不足、戦争、コロナ、円安といった全てのことが関わっているのです。

もしかしたら5000円で買えていた物も10,000円で買わないといけない時代がくるかもしれません。

 

そして、消費者が欲しい量より商品が少なくなると値段は上がります。

現時点で日本には多くの在庫を抱えていますが、もし在庫が無くなればどうでしょう?

おそらく新しく入荷してくる、商品の値段は通常より高くなっています。

半導体不足で生産が少ないと希少価値が高くなるので当然ですよね。

 

理由②物が手に入らなくなる

最悪の場合、家電製品が買えない場合もあります。

コロナ、戦争はいつ終わるかわかりませんし、特に半導体は戦争優先で持っていかれてしまうので、庶民のことは後回しです。

物が手に入らなくなると使っていた家電が故障した場合、買い直すこともできないので不便な生活を送らないといけないことになります。

今後はそういったことを想定して、買い物をしたほうが良いでしょう。

 

スポンサーリンク

買えるものは今のうちに買っておくのがベスト

おそらく半導体不足はこれからもっと深刻になるでしょう。

だから今のうちに買えるものは買っておいたほうが良いのです。

生活家電の寿命は約10年と言われていますので、古い物を使っていたら買い替えを検討しておきましょう。

 

では、何を優先して買えば良いのかという話ですが、これは各家庭において優先順位はことなるかもしれませんが、僕の場合は次のように考えます。

買う優先順位

  1. 仕事、連絡ツール
  2. 生活で使うもの
  3. 娯楽用品

優先①仕事、連絡で使う家電製品

現代ではネットが無いと超不便な世の中ですので、パソコン、スマホ、タブレットなどを買うことをオススメします。

これが無いと、ほとんど何もできないですし仕事、連絡、情報収集ができないのは絶対避けないです。

個人的には少し無理をしてでもスペックの良いものを、買った方が壊れにくい傾向にあるので、これを機会に良いものを買ったほうがオススメ。

 

噂では今年発売する新型のiPhoneは高くなると言われています。

現行モデルの【iPhone13Pro Max】は約13万円で、14シリーズは15万円になるとの情報があります。

もちろん為替レートによって変わることはありますが、現状を考えると安く買えることは無いと思うので、iPhoneが好きな方は今のうちに買っておいた方が良いかもしれません。

優先②生活で使うものたちを買う

生活で使うもので長年使っているもの、調子が悪いものは今のうちに買い替えておきましょう。

【電化製品】 【買えないとどうなる?】
冷蔵庫 食糧の保存ができない
食は生命の危機
洗濯機 すぐ洗濯できない→用意ができない
コインランドリーを使う羽目に
エアコン 暑い時期、寒い時期は地獄
その他白物家電
(電子レンジ、IH調理器、掃除機、ドライヤーなど)
時短できなくなる
できることが限られてくる
自動車 通勤、買い物ができなくなる
移動手段が限られてくる

もし冷蔵庫や洗濯機などのメインで使用している家電に不備がなければ、季節物の家電を中心に見てみましょう。

エアコンがあれば夏と冬は凌ぐことができるので、もういちど自宅の環境を見て買い替え時を検討するのがオススメです。

Amazonでも本体とエアコン工事設置料込での料金で販売しているものもあります(詳しくはこちら)。

優先③娯楽用品

娯楽用品の購入は優先度は低めですが、あったことに越したことはないので余裕があれば買っておきましょう。

例えば以下のものが娯楽用品です。

  • テレビ
  • ゲーム機
  • カメラ
  • 音楽プレイヤー
    など

娯楽用品は各自の用途が違ってくるので、どれを買って良いのかははっきりとは言えませんが、あなたが1番欲しい物を買うのがベストです。

 

例えば、テレビは未だに大半の方が手放せずに使っていますよね。つまり、テレビはまだ必要な人が多いということです。

4Kテレビも今ではめちゃくちゃ安くなりましたけど、もしかしたら徐々に値上がって発売当初の高い値段に戻る可能性もあります。

古いテレビを持っている方は、これを機会に新しいものに買い替えてもいいと思います。

 

「あとでいいや」と思って後悔する前に行動を!

今は実感がないとおもいますが、徐々に家電製品が買いにくい状況が近づいています。

「あのとき、まだ買えたのに買えくなった・・・。」と後悔しないように行動をしてください。

無理にとは言いませんが、少しずつでも良いので準備をし始めましょう。

そして少しずつ危機感をもって毎日を過ごしましょう。

あわせて読みたい

今買うべきiPhoneシリーズを紹介

今買うべきオススメのiPhoneを紹介。【2022年11月時点】

続きを見る

コロナ後遺症はワクチンのせいかもしれない!?【症状悪化!?】

人生で1度は東京に住んでみるべき理由を伝授。結論:僕はもう住まない!

人生で1度は東京に住むべき理由。結論:僕はもう住まない!

続きを見る

スポンサーリンク

-ライフスタイル
-, , , , ,

© 2022 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5