スマホ

【比較】楽天モバイルの代わりはどこ? 0円から運用可能な格安SIM

突如、楽天モバイルの0円プランが終了を発表がされて「えーー!」って驚きましたね。僕も楽天モバイルユーザーなので余計にです。

せっかく1GB未満で運用していて0円を保っていたのに、これからどうすれば良いのだろうと悩んでいる人も多いと思います。

 

でも、安心してください。

 

探せば0円で運用できる格安SIMもありますし、できるだけ費用を抑えて使える格安SIMもあります。

この記事では楽天モバイルを使い続けるかを迷っている方にむけて書かせていただきました。

携帯代を安く抑えたい方に向けて、オススメの格安SIMを厳選しましたので参考にしてください。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(ハムイ)です。

ライフ、アイテムレビュー、考え方情報を発信しています。

各メディアでの情報発信はこちら

 

スポンサーリンク

楽天モバイルは0円プラン廃止、新プラン開始以降

楽天モバイルは2022年7月1日から、1GB未満のデータ通信量1,078円(税込)が発生する、Rakuten UN-LIMIT Ⅶを発表しました。

これにより現ユーザーは自動的に移行を行われます。

なので楽天モバイルを使い続けるのか、他社に乗り換えるのか、解約をするのかを考えないといけません。

1GB未満が無料でなくなるのは2022年11月1日から

楽天モバイルの1GB未満0円プランは、すぐに無くなるわけではありません。

2022年7月1日から4ヶ月間は移行期間として、以下のようになっています。

楽天モバイル

  • 2022年7月1日〜2022年8月31日までの期間は、1GB未満が無料を継続
  • 2022年9月1日〜2022年10月31日までの期間は、1GBまで楽天ポイントで還元。実質0円

2022年11月1日からは最低でも月額1,078円(税込)が必要になります。

他のプランについては変更点はございません。

こちらの記事でも解説しています。

 

楽天モバイル公式HP

 

楽天モバイルの代わりで低価格なおすすめ格安SIM

楽天モバイルの代わりにおすすめの格安SIMをこちらです、

おすすめ格安SIM

  • povo
  • LINEMO
  • HISモバイル
  • OCNモバイル
  • IIJmio

各社はさまざまなプランを用意しているので、自分にあったプランを見つけやすいようになっています。

順番に特徴をお伝えしてますので参考にしてください。

【povo 2.0】基本料金0円で使えて、自分のペースで通信費を購入できる

povo(ポヴォ)2.0は基本料金が0円になっていて、自分で好きなデータ通信量を決められることが特徴です。

ネットを必要な時だけ使いたい場合は、1GBを7日間利用できる390円(税込)プランを選択し、それ以外で使わないときは0円で運用することが可能です。

データ通信を快適に使いたい場合は3GBで月額990円(税込)を選ぶのがおすすめです。

 

また、電話の受信&発信は0円運用でも使うことができます。

通話をメインにしていて、ほとんどデータ通信を使わない人は通話料のみで運営をすることも実現可能です。

 

povoはデータ通信が日数で決まっているので、その都度トッピング(購入)をしないといけません。

必要な分だけ通信費を購入できるのは良い点でもありますが、

こまめに利用日数を管理できる方はおすすめですが、面倒に感じる方は他社を検討しましょう。

 

データ通信 料金(税込)/期間
1GB 390円(7日間)
3GB 990円(30日間)
20GB 2,700円(30日間)
データ使い放題 330円(24時間)

(※基本料金は0円)

通話プラン 料金(税込)
通話料 22円/30秒
5分以内かけ放題 月額550円
通話かけ放題 月額1,650円

 

公式HPは下記からご確認いただけます。

povo 2.0公式HP

 

【LINEMO】LINEの通話、メッセージはデータ消費無し。通信速度も文句なし

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクが運営する格安SIMです。

LINEの音声通話、ビデオ通話、メッセージや写真や動画を送受信で発生するデータ通信量が、一切消費されることがないのが最大の魅力です。

普段LINEをメインで使っている人は、気にせず使えるので非常にお得なサービスです。

 

また、料金もシンプルで3GB/月額990(税込)、20GB/月額2,728(税込)の2種類から選べます。

楽天モバイルを0円運用していた人なら、LINEMOの3GBのプランに乗り換えるのが自然かもしれません。

 

そして、ソフトバンク回線を使用するので高品質な通信を利用できのと、周波数が海外規格のものを採用しているので海外製スマホを利用する際に強いのも特徴です。

 

データ通信 料金(税込)
3GB 990円
20GB 2,728円

 

通話プラン 料金(税込)
通話料 22円/30秒
5分以内かけ放題 月額550円
通話かけ放題 月額1,650円

 

LINEMOでは現在【3GBのミニプラン】を新しい番号で契約、または他社からの乗り換えで契約すると、PayPayポイント990円相当を6カ月間毎月プレゼントされるキャンペーンが開催中です。

実質半年間無料で利用できることになりますので非常にお得です。

気軽にLINEMOを試したい方はキャンペーンを利用して乗り換えを検討しましょう。

※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外です。
※「スマホプラン」の申し込みは対象外です。

 

キャンペーンは終了日未定ですが、いつ終了するかわかりませんのでお急ぎください。

公式HPは下記からご確認いただけます。

LINEMO公式HP

 

 

【HISモバイル】月額290円から使える超格安SIM

旅行会社HISグループが運営する格安SIMです。

月額料金が290円(税込)〜利用できる超格安プランが特徴です。

毎月のデータ通信をほとんど使わない人であれば、おすすめのプランになっていて、100MBに抑えると毎月290円の費用で抑えることができます。

 

音声通話、データ通信、SMSも一通り揃っているので、普段遣いで困ることはありません。

ドコモ回線を借りての運営になるので、昼時や夜といったピーク時には若干通信が遅くなるものの、費用を抑えたい人はおすすめの格安SIMです。

 

データ通信 料金(税込)
〜1GB 月額290円(100MB未満の場合)
月額590円
〜3GB 月額770円
〜7GB 月額990円
データチャージ 200円/1GB(最大100GBまで)

 

通話プラン 料金(税込)
通話料 9円/30秒
5分以内かけ放題 月額500円
通話かけ放題 月額1,480円

 

HISモバイル公式HPは下記からご確認いただけます。

HISモバイル公式HP

 

【OCNモバイルONE】500MBを月額550円で利用できる超小容量プラン

NTTグループの、NTTコミュニケーションズが運営する格安SIMです。

550MB/月額550円という超ミニマルプランが用意されています。

一見すると550MB/月額550円のプランは高く感じるかもしれませんが、このプランのみ10分の無料通話が利用できます(専用アプリのOCN電話を利用)

 

低価格でありながら通話、SMSも利用できるため日常使いでも困ることはありません。

データ通信はほとんど利用しないけど、電話はそこそこ利用するといった人におすすめの格安SIMです。

ちなみにOCNモバイルはドコモ回線を借りての運営になるので、昼や夜といったピーク時には回線が混み合いますので、若干通信が遅くなります。

データ通信 料金(税込)
〜500MB 月額550円
1GB 月額770円
3GB  月額990円
6GB  月額1,320円
10GB  月額1,760円

 

通話プラン 料金(税込)
500MBコース 10分無料(OCN電話利用時)
通話料 OCN電話利用時:11円/30秒
通常:22円/30秒
10分以内かけ放題 月額935円
通話かけ放題 月額1,380円

OCNモバイルはOCN光とセットで利用すると、月額料金が割引になるサービスも用意されてます。

詳しくは下記の公式HPで確認いただけます。

OCNモバイルONE公式HP

 

【IIJmio】2GBを月額850円で丁度良く利用できるプランがある

IIJmio(アイアイジェイミオ)はインターネット事業を展開するインターネットイニシアティブが運営する格安SIMです。

IIJmioは格安SIMの中でもプランが豊富に揃えられており、自分のライフスタイルに合ったプランを選べるのが特徴です。

月額850円(税込)というリーズナブルな料金でありながら、通話&SMSも使うことができて、電話やSMSが不要な人なら超格安な料金で利用ができるのが魅力です。

 

  • 音声とデータ通信
  • SMSとデータ通信
  • データ通信のみ
  • eSIM

上記の中から自分が選びたいSIMを選び、あとは使いたいデータ通信量を選ぶようになっています。

横にスクロールして見ることができます。

プラン/容量/月額料金(税込) 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
音声/データ通信 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
SMS/データ通信 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
データ通信のみ 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円ん
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円
ギガ追加(1GB) 220円

 

通話プラン 料金(税込)
通話料 11円/30秒
5分以内かけ放題 月額500円
通話かけ放題 月額1,400円

通話には「みおふぉんダイヤル」という通話アプリを利用する必要があります。

 

IIJmioでは端末が安く購入できるキャンペーンや、利用できるキャンペーンを期間限定で行っています。

最新情報は公式HPでご確認いただけます。

IILimio公式HP

 

スポンサーリンク

迷ったらまずLINEMO、次にHISモバイル、IIJmioがおすすめです

もし迷っていたら、シンプルなプランと安定した回線が使えるLINEMOがおすすめです。

やっぱり大手携帯キャリアが運営している安心感と、LINEのサービスが充実しているのでお得です。

その次に安く運用できるHISモバイル、プランが豊富なIIKmioがおすすめです。

各社キャンペーンもやっていますので、お得に乗り換えしてください。

 

あわせて読みたい

最新のiPhoneは買わなくても良い理由。機種変はよく考えて安く抑える

最新のiPhoneは買わなくても良い理由。機種変はよく考えて安く抑える

続きを見る

【ほぼ完璧なスマホ】今でもPixel5がおすすめな理由【買えたらラッキー】

Pixel5
【ほぼ完璧なスマホ】今でもPixel5がおすすめな理由【買えたらラッキー】

続きを見る

【楽天モバイル】家の固定電話&モバイルルーター代わりに!使い方いろいろ

【楽天モバイル】家の固定電話&モバイルルーター代わりに!使い方いろいろ

続きを見る

スポンサーリンク

-スマホ
-, , , , , , , ,

© 2022 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5