Item

身軽に旅行&外出にオススメ!無印良品のサコッシュが便利

・ちょっとした外出にも使える

・旅行先で身軽になりたい

そんな良いバッグはないかしら?

 

こんな疑問を解決します。

 

 

スポンサーリンク

無印のサコッシュがコスパ最強

今回、私が購入したのはこちら。

 

無印良品のサコッシュです。(税込み990円)

色はネイビー色にしました。しかも、安い!

 

 

サコッシュのスペックはこんな感じです。

カラー
  • ライトベージュ
  • キャメル
  • カーキ
  • ネイビー
  • ブラック

(LOHACOには「スモーキーブルー」色がありますが、「ブラック」「ネイビー」「ライトベージュ」がありません。

サイズ 縦20×横24cm
容量(目安) 1.0リットル
原産国 ベトナム
仕様・混率 表地、裏地ともにポリエステル100%
ベルト調整 可能
ベルトの取り外し 可能
本体重量 80g
はっ水加工(水をはじきやすい):使用により徐々にはっ水効果が落ちていきます

 

結論から言うと、最小限にして最大限の持ち物が入れられると思いました。

 

  • 近所のコンビニ
  • ちょっとした出先
  • 旅行先
  • カバンの小分け、収納に使う

いろんなことに使えるね!

こんな感じで無印のサコッシュは重宝です。

 

次にどれくらいの量が入るのかをご紹介します。

 

実際に中身を入れてみる

私はユニバ(USJ)に行くので、テーマパークで手軽に行きたいというイメージで進めて行きます。

 

  • 財布 (縦13cn 横10cm 幅2.8cm)
  • iPad (縦19cm 横13.4cm 幅0.8cm)
  • スマホ
  • 年間スタジオパス(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

※サイズは素人が測っていますので若干の誤差はあると思います。あくまでイメージです。

 

少しガジェット寄りの荷物ですが、パークを歩く分にはこれだけあれば十分ですね。

 

全部入れてみると、このようになりました。

 

全部入ります!そして、ファスナーも締められました。

iPadは縦24cm以内の物でしたら、入れることが可能ですので、現行モデルですとiPad miniが縦20.3cmなので収納は可能です。他のモデルは25cmなのでギリギリ入らない・・・。

 

 

↓無印良品のサコッシュに入るタブレット↓

iPad mini 縦20.3cm 横13.4cm

 

 

Kindleペーパーライト

縦16.7cm 横11.6cm

 

タブレットを持って外出すると、できることが増えて楽しくなりますね!

 

スポンサーリンク

日常編の持ち物

【入れたもの】

  • スマホ
  • 財布
  • 眼鏡 縦5.4cm  横15.5cm 幅2.8cm

 

本当に最低限の持ち物です。

iPadを含めたタブレットを覗くと、余裕でスペースが空くので眼鏡なんかも入れることができます。

 

スマホをズボンのポケットに入れて工夫すると、収納できるスペースが増えます。

 

 

一人二役!ポーチとしても使える

 

もうひとつ、便利なポイントがあります。

 

ベルトが外せるようになっているのでポーチとして使えるのです。

 

カバンの中の小分け収納にも使えますし、大きな荷物を預けた後にサコッシュとして持っていく事ができるので一石二鳥なのです。

 

 

無印サコッシュのメリット

メリット

  • 値段が安い&いろんな場面で使える
  • 丈夫に作られている
  • はっ水加工

 

順番に説明させて頂きます。

 

値段が安い

決して見た目は安っぽく見えないのですが、値段はマジで安い。

税込み990円です。

 

サコッシュとポーチの2つの機能がついて、この値段は納得です。

 

買いやすいので、用途別で色違いを買って使う方法もオススメです。

 

丈夫に作られている

値段が安いから生地がペラペラしているんじゃないの?

こう思うかもしれませんね。

 

それは違います!

多少、強く引っ張っても傷むような様子は無かったです。

 

丈夫で、ほどよく薄く作られているのでお値段以上です。

 

はっ水加工

はっ水加工がしてあるので、外出先で多少の雨に濡れてしまっても、サッと拭き取ることができるのが嬉しいポイントです。

 

しかし、濡れすぎには注意です。

あまりにも水浸しになると、はっすい機能が無くなってしまうので気を付けましょう。

 

デメリット

このサコッシュにはデメリットはあまり無いと思います。

 

唯一、あるとすれば内側にポケットが無いという点です

 

ちょっとした分けるスペースが欲しいと感じる方もいらっしゃると思いますので、そういった方には他の商品を探しても良いかもしれません。

 

利用者の声

無印のサコッシュはどのような口コミがあるのでしょうか。

見てみましょう。

 

 

 

悪い評判は見ず、良い評判の方が多かったです。

 

安くて便利なのがわかりますね。

 

店舗やネットでサコッシュを見てみよう!

サコッシュが気になったら、無印良品の店舗に行って実際に触ってみましょう。

 

もし、近くに無印良品の店舗がなければ、LOHACO(ロハコ)もオススメです。

LOHACOって?

LOHACOは、アスクルがヤフー株式会社の協力により運営するインターネット通販サイトです。

名前の由来はLots of Happy Communitiesとのことです。

東証1部で大企業ですし、ちゃんとしたサイトなのでご安心ください。

 

LOHACOの存在はわかったけど、無印良品の公式通販ってあったよね?

 

確かに、無印良品の公式通販はあるのですが送料が違ってきます。

 

LOHACO 無印良品公式通販
送料無料の条件 税込み3300円以上
  • 小物 税込み5000円以上
  • 大型家具、電化製品 税込み50000円以上
配送料 税込み220円 税込み490円
大型家具の取り扱い 無し 有り
ポイント Tポイント MUJIショッピングポイント

2020年3月時点の情報です。

 

送料無料条件もLOHACOの方が安いですし、送料がかかっても電車やバスの片道料金ほどなので気持ち的にも楽です。

 

公式通販だと「無印良品の店舗」「無印良品の公式通販」のみでしか使えない無印独自のポイントになります。

 

LOHACOであれば、Tポイントです。

他の買い物にも使える幅が広いので、使い勝手が良いです。

 

こちらをクリックすると詳細を見ることができます。

無印良品のサコッシュ

※クリックするとLOHACOの公式HPに移動します。

 

サコッシュ以外にも無印良品で欲しい物があれば、LOHACOなら大型家具以外は揃っているので、いろいろ見てみましょう。

 

以上、便利に使えるサコッシュの紹介でした。

参考になれば幸いです。

 

 

ちなみに、サコッシュはフランス語で小さいカバンという意味です。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

-Item
-, , , ,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5