VOD 映画&ドラマ

【ドラマ】メンタリストの見どころ&テクニックを解説【VOD】

少し前に海外で放送されて、後に日本でも放送されるようになった『THE MENTALIST-ザ・メンタリスト-』という海外ドラマを知っていますか?

主人公であるパトリック・ジェーンが人間心理を巧みに操る観察眼と推理力を使って、次々と事件を解決していくドラマです。

不思議な描写が続くので視聴者からすると「これはどういう意味だったのだろうか?」と気になりますよね。

ということで、今回はドラマ『ザ・メンタリスト』の魅力、主人公が使ったテクニックの解説をさせていただきます。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(twitter)です。

メンタリズムのパフォーマンスをしています。

当ブログでは生活向上の為の情報を心がけています。

このブログのブックマーク、twitterのフォローもお待ちしております。

本記事を読むと、あなたもメンタリストの世界に夢中になること間違いなしです!最後まで読んで楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ドラマ『THE MENTALIST -ザ・メンタリスト-』のあらすじと魅力

『ザ・メンタリスト』は、かつて売れっ子霊能力者として活躍していたサイモン・ベイカーが演じるパトリック・ジェーンが、連続殺人鬼レッド・ジョンに妻子を殺害されたことを機に、彼を捕らえるためにCBI(カリフォルニア州捜査局)のコンサルタントとして捜査チームに加入します。

 

パトリック・ジェーンは持ち前の鋭い観察術や心理テクニックを使って、数々の事件を解決していくのですが、このドラマの完成度が非常に高い。

実際にメンタルマジックを行うプロの技を細部まで再現して使うんです。

知力、観察、催眠、暗示といったテクニックを使って、一般人から見ると超常現象にしか見えない不思議なことばかり起こります。(どんなテクニックを使っているのかは後で解説)。

正直、ここまで細かく再現していて、ドラマのストーリーでは心理テクニックの細部まで解説せずに視聴者に不思議に思わせるところのバランスが本当に上手だなと思う。

別に心理テクニックを知ってなくても十分に楽しめるドラマになっていますし、心理テクニックを知っていればもっと面白くなることは間違いないです。

 

そして、主人公のパトリック・ジェーンの人間性が非常に魅力。

笑顔が素敵で、とてもひょうひょうとしており他人を子どもっぽいキャラクターを演じています。
時々、悲しげな表情を見せることもありますが、普段は周りの人間を振り回しながら、ユーモアと共にドラマは進んでいきます。

基本的に1話ずつストーリーは終わるので、サクサク見れるのも助かるポイントです!

パトリック・ジェーンと連続殺人鬼であるレッド・ジョンの戦いを、ぜひ見届けてみてださい。

『ザ・メンタリスト』のキャスト

『ザ・メンタリスト』のキャスト、スタッフを紹介します。

https://twitter.com/syriad97/status/634727045646393344?s=20

日本語吹き替え版の声優も紹介しますので、2つの楽しみ方ができますね!

登場人物 俳優 吹き替え
パトリック・ジェーン サイモン・ベイカー 郷田ほづみ
テレサ・リズボン ロビン・ダニー 加納千秋
キンブル・チョウ ティム・カン 喜山茂雄
ウェイン・リグズビー オウェイン・イオマン 江川央生
グレース・ヴァンペルト アマンダ・リゲッティ 斉藤佑圭
原案 ブルーノ・ヘラー
監督 クリス・ロング
デヴィット・ナッター

字幕版のほうがオジリナルなので、個人的にはそちらを見るほうがオススメですが、心理テクニックを使った描写は字幕を見ていると少し見遅れることがあるので、吹き替え版で見たほうが集中できるようになります。

スポンサーリンク

パトリック・ジェーンが使ったテクニックの解説

実は、ドラマ内ではテクニックに関する解説が一切ありません。

ドラマを見た視聴者は「どういう意味?」って感じで、意味がわからないことが多いです。

『ザ・メンタリスト』では、必要以上にくどい描写を視聴者に見せることで、意味ありげで独特の間を持ったドラマとなっています。

普通に見ているだけでは絶対に気が付かないので、今回は無数にあるテクニックの中から3つ解説をしたいと思います。

①初頭効果で自分を有利に進めるテクニック

シーズン1の1話から紹介です。

主人公のパトリック・ジェーンはいきなり奇行に走るのです。

事件が起こった直後に、容疑者の家に勝手に立ち入ります。

するとパトリック・ジェーンはキッチンに行き、やかんにお湯を沸かしはじめ、冷蔵庫からハムやチーズを取ってサンドイッチを作って自分の家の食卓のように食べ歩きます。

ここは自分の家ではありません。他人の家で断りもなく勝手に飲んだり食べたりしているんです。

そして沸かしていたお湯で紅茶を入れたところで、容疑者の女性が入ってきます。

 

この光景を見た人であればどう思いますか?

一般的には「え、何この人・・・何をしているのの!?もしかして危ない人!?」って感じますよね。

しかも初対面だと変な人だと強く印象に残り、その印象はこの先も続きます。

これが初頭効果というものです。

第一印象が変わり者な人は、その後もおかしい行動や変な言動があっても、その人はそういう人だと思って受け流しますよね。

 

実はパトリック・ジェーンは、この初頭効果を使って自分の印象が決まるのを逆手に取っています。

ワザと自分のキャラクターを誇張して、あとで自分が有利になるように演じているのです。

もう一度言いますがパトリック・ジェーンは容疑者、被害者関係なく勝手に人の家の棚を相手の目の前であけて反応を見たり、断りもなく材料を使ってサンドイッチを作って、紅茶を入れて飲んでたりします。

このように、無作法な人だと相手に思わせることで、隠した証拠を隠し直さないとと思わせ、どの方向を気にしてるのかをじっくりと観察してします。

②鋭い観察、あらゆる仮説を立てて考える

さらに、パトリック・ジェーンば住人の日常の動きを追うことで、容疑者の行動に矛盾がないかと確かめます。

例えば、先程のキッチンでお湯を沸かしていましたよね。

やかんの取手が左側に置いてあれば「キッチンを使う人は左利きだろうか?」と考えます。

さらに左利き用の調理器具(ピーラーやハサミなど)が出てくれば「なるほど、左利きだな」と考えて、左手でイスを引いてみたり、床やカーペットの擦れ具合を観察して、どのイスに座ってるのかを予測をしてイスに座ります。

そして、そのイスに座った目線で物事を見てみたら何がわかるのかと考えます。

無作法な行動や言動をするのは、常に自分自身を平常にコントロールするためでもあります。

③相手の筋肉を読んで答えを探し出すマッスルリーディング

これはシーズン1の3話で個人的に印象的だった出来事です。

パトリック・ジェーンは同僚の女性の腕を持ちながら、社交ダンスをするかのように部屋の中を動き回ります。この時に何も言葉を交わさずに無言で行っています。

なぜこんなことをしているのかというと、同僚の女性が鍵を特定の場所に隠しており、それを当てるということをやっています。

相手の筋肉で心を読むマッスルリーディング(読筋術)を行なっていて、相手の肩をつかんだり体を少し押したりして、筋肉の様子を読んで見つけるというものをパトリック・ジェーンは行っている。

同僚の女性は「バレてはいけない」と思いますから、体や背中に力が入って筋肉が硬くなります。

リラックスしているのか、緊張しているのかという具合で筋肉を読んで「この場所ではないな」判断したり、鍵が正解以外の場所にある時は腕が重くなったりするのを見て正解の場所を特定し、見事に鍵を見つけるということをします。

 

こんな感じでドラマ内で事件を解決したり相手との距離を縮めたりしていて、いくつものテクニックを使用しています。

もちろんこの他にも数え切れないテクニックを使用しているので、続きはドラマで楽しみながら見てくださいね!

『THE MENTALIST -ザ・メンタリスト-』が見れるオススメの動画配信サービスは?

ここまで読んだあなたは『ザ・メンタリスト』のドラマに興味が出てきましたよね?

DVDで見たり、コレクションをするのもオススメです。

しかし、今すぐに見たいと思ったのなら動画配信サービス(VOD)を利用するのがオススメです。

『ザ・メンタリスト』が配信されているサイトは次の通り。

★横にスクロールして見れます★

シーズン/VOD U-NEXT Hulu Netflix Amazonプライムビデオ dTV TSYTAYA TV/DISCAS
シーズン1  △
シーズン2  △  △
シーズン3  △  △
シーズン4  △  △
シーズン5  △  △
シーズン6  △  △
シーズン7  △  △
無料体験期間 31日間 2週間 無し 30日勘 31日間 30日間

(2021年6月の配信状況です。最新情報は各HPにてご確認ください。)
◯:見放題
△:レンタル
×:見れない

結構あるね。どの動画配信サービスを利用すれば良いのかわからないよ

いろんな動画配信サービスがあるので、どこで見て良いのかわからないですよね。

HuluやNetflixも良いですが、1番オススメはU-NEXTです!

U-NEXTの特徴

シーズン1〜7まで見放題で配信されているのもオススメのポイントですが、U-NEXTがオススメの理由は以下の通り。

特徴

  • 月額2,189円
  • 作品数210,000本(見放題は190,000本)
  • 業界No.1のコンテンツ
  • 31日間無料
  • 高画質
  • 最新映画の配信も断トツで早い
  • 毎月1200ポイント還元
  • 無料体験中でも600ポイント付与

業界で圧倒的な作品数を誇り、動画配信サービスの中でも最長の31日間の無料体験ができます!

さらに無料体験中でも600ポイントがもらえるので、最新作も見れますよ!

まずは無料体験から初めて、一気に『ザ・メンタリスト』を見ちゃいましょう!U-NEXTのHPはこちらからどうぞ。

U-NEXT公式HP

U-NEXTの詳細や登録方法などは下記の記事で解説をしていますので、参考にしてください。

ザ・メンタリストと一緒に見たい作品『BULL/ブル 心を操る天才』

『ザ・メンタリスト』と一緒にみると、もっと面白くなる作品があります。

それが『BULL/ブル 心を操る天才』です。

引用:U-NEXT

人の心を読み解く主人公が神業的な能力を駆使して、あらゆる難事件の意外な真相を明かし、依頼人の隠された苦悩を読み解き、事件を解決に導くドラマとなっています。

心理学を使って陪審員に有利に働きかける様が痛快です。

『ザ・メンタリスト』よりも視聴者にもわかりやすい描写が多く、1話ごとに完結するので気軽に楽しめる作品となっています。

こちらもドラマも一緒に見てくださいね!

U-NEXT公式HP

 

実はドラマ『THE MENTALIST -ザ・メンタリスト-』は間違ったメンタリスト像

ここまで話しておいて言うのもアレですが・・・。

実はメンタリストというドラマで言われている「知力、催眠術、暗示を駆使するもの。思考と行動をたくみに操る者」と謳われていますが、これは全く違う意味でメンタリストという言葉が使われているって知ってましたか?

おそらくドラマのタイトルにインパクトを付かたかったから「メンタリスト」と名付けたのでしょうが、これは本来のメンタリスト像ではないのです。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、よければ見てくださいね。

あとがき

引用:U-NEXT

『ザ・メンタリスト』は単純にドラマとしても非常に面白いし、心理系が好きな人は夢中になってみれる作品です。

もしかして、すでにパトリック・ジェーンのテクニックに魅了されているのかもしれませんね。

非日常的な体験と、あなたもパトリック・ジェーンと一緒になって事件を解決しましょう!

『THE MENTALST-メンタリスト-』

U-NEXT公式HP

シーズン1〜7まで一気に配信中

 

あわせて読みたい

【U-NEXT】ファミリーアカウントは他の人とシェアもOK【お得】

 

スポンサーリンク

-VOD, 映画&ドラマ
-, , ,

© 2021 Hamu a Good Day Powered by AFFINGER5