生活向上

【Amazon】Kindle Unlimitedの無料登録、解約を全解説

想像してみてください。

  • 本1冊の値段で200万冊以上が読めるとしたら?
  • 本を何冊も持ち歩くことができたら?

今回はAmazonが提供するKindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)というサービスを紹介します。

この記事ではKindle Unlimitedで読める本、機能、サービスの魅力や気になる点について解説をしています。

読書が好きな人、今から本を始めてみようと思っている人にピッタリのサービスですよ!

最後まで読んで参考にしてくださいね。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(twitter)です。

読書が好きでKindle Unlimitedのヘビーユーザーです。

当ブログでは生活向上の為の情報を心がけています。

このブログのブックマーク、twitterのフォローもお待ちしております。

目次(Table of contents)

スポンサーリンク

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは?

Amazonが提供してるKindle Unlimitedは、書籍、コミック、雑誌の読み放題の月額制サービスです。

Kindle Unlimitedを使えば、お手持ちのスマホ、タブレットなどの端末でいつでもどこでも読書が楽しめるようになりますよ!

取り扱ってる本の種類

現在、Kindle Unlimitedが取り扱っている種類は和書で12万冊以上、洋書で120万冊以上です。

その他にもマンガや雑誌も合わせると200万冊以上もの本が読むことが可能です!

どんな本が読めるのかと言うと次の表をご覧ください。

文学・評論 人文・思想 社会・政治 ノンフィクション
歴史・チリ ビジネス・経済 投資・金融・会社経営 科学・テクノロジー
医学・薬学 コンピュータ・IT アート・建築・デザイン 趣味・実用
スポーツ・アウトドア 資格・検定・就職 暮らし・健康・子育て 旅行ガイド・マップ
語学・辞事典・年鑑 教育・学参・受験 絵本・児童書 コミック
ライトノベル ボーイズラブ ティーンズラブ タレント写真集
楽譜・スコア・音楽書 雑誌 アダルト エンターテイメント

こんな感じで28種類もの幅広いジャンルが展開されていて、毎月1日に新しいタイトルが更新されるので、本のラインナップが変わります!

これだと飽きること無く利用し続けられますし、どんどん読みたい本が見つかりますね!

対応している端末

  • スマホ(Android、iPhone)
  • タブレッド(Android、iPad、Fireタブレット、Kindle Paperwhite)
  • パソコン(Windows、Mac)

インターネットブラウザ、または専用のKindleアプリをインストールするだけで本を読むことができます。

月額料金と支払い方法について

200万冊以上も読めるんだったら料金は高そうだな・・・。

気になるのは月額料金ですよね。

 

Kindle Unlimitedの月額料金は・・・980円!(税込)

 

何冊読んでも980円で、月に1冊でも本を読むと余裕で元が取れてしまう破格のサービス!

何冊読んでも980円!?す、すごい!!

支払い方法は次のとおりです。

支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Paidy翌月払い
  • 携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)

いろんな支払い方法があるので、使いやすいものを選びましょう!

そして、Kindle Unlimitedには初回申し込みに限り、30日間の無料体験が用意されてます。

まずは無料でサービスを試してみるもの超オススメ。

Kindle Unlimited公式HP

スポンサーリンク

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは?

そういえば似たようなサービスでPrime Readingってサービスがあったよね。何が違うの?

AmazonにはKindle Unlimitedとは別にPrime Reading(プライムリーディング)という本が読めるサービスがあります。

何が違うのかというと、大きく言うと料金と読める本の数が違います。

Kindle Unlimited Prime Reading
月額料金(税込) 980円 ・月額500円
・年払い4800円
本の数 200万冊以上 1000冊以上
単体契約 可能 不可
無料体験期間 30日間

Prime ReadingはAmazonプライム会員特典のひとつで、月額500円または年払い4,800円で1,000冊以上の本が読めます。

ですが、読める本の数が少なかったり、新作が読めなかったりなど、Kindle Unlimitedに比べると若干の物足りなさは感じます。

1,000冊以上と200万冊以上では全然違いますよね。

しかし、Prime Readingを含んだAmazonプライム会員は以下の特典を利用することができます。

Amazonプライム会員の特典

  • お急ぎ便の利用
  • お届けの日時指定
  • 通常配送無料
  • 映画、ドラマ、アニメが見れるプライムビデオが見れる
  • 200万曲以上が聴き放題のAmazon Music
  • 写真を無制限に保存できるAmazonフォト

特典は一例ですが、かなりお得な会員特典になっています。

Amazonプライム会員については下記の記事で詳しく解説をしていますので、参考にしてください。

Amazonプライム会員公式HP

Amazonプライム会員にもお試し期間が30日間あるので、Prime Readingから体験するのもオススメです。

Kindle Unlimitedの特徴・魅力を紹介

Kindle Unlimitedには次のような特徴があります。

ポイント

  • 本の数、ジャンルが豊富で困らない
  • 自宅の本棚が減らせる&外出先でも荷物にならない
  • ダウンロードをすればオフラインでも読める
  • 月に本を1冊読めば余裕で元がとれる
  • 対応している端末の種類が多い

順番に解説します。

本の数、ジャンルが豊富で困らない

Kindle Unlimitedはなんと言っても、本の数が他のサービスと比べて圧倒的に多いのが特徴ですね。

他の主流のサービスを比べてみると一目瞭然です。

サービス 本の数
Kindle Unlimited 200万冊
ブック放題 ・マンガ3万冊
・雑誌50冊
コミックシーモア ・電子書籍1700万冊
・マンガ7万冊冊
・雑誌1400冊
ブックパス ・電子書籍2万冊
・マンガ5000冊
・雑誌300冊
U-NEXT ・電子書籍1400冊
・マンガ500冊
・雑誌70冊

本の数に関しては決して他のサービスが少ないわけではないのですが、Kindle Unlimitedが豊富すぎるんですよね。

Kindle Unlimitedでは、前述通り28種類ものジャンルを読むことができるので、これも他のサービスには無い種類を読むことができます。

自宅の本棚が減らせる&外出先でも荷物にならない

これは電子書籍のサービス全体に言えるのですが、紙の本を持つ必要がなくなるので、必然的に部屋のスペースを確保することができます。

何冊も保管していた本棚を減らして、部屋を広く使うことも実現可能です。

そして、外出先ではスマホやタブレットに本を持ち歩くことができますよね。電子書籍なら何冊もです。

紙の本だと荷持になるし、重さもあるのでストレスになりますが、電子書籍だとそういったストレスから開放もされます。

ダウンロードをすればオフラインでも読める

Kindle Unlimitedの本は端末にダウンロードをしておくことができます。

インターネットにつないだ状態だと、もし電波が悪い時に表示されなかったり、読み込みがされなかったりしますよね。

そうなるとストレスがかかりますし、通信費ももったいないです。

あらかじめダウンロードをしておくと、サクサクとストレスなく読めますよ!

月に1冊読めば余裕で元が取れる

月額980円は抜群のコストパフォーマンスです!

一般書籍は1冊あたり平均で1,500円ほどで販売されていることがほとんどですので、月に1冊以上読めば余裕で元がとれるようになっています。

マンガのみ読む場合は1冊400円と考えて、月で3冊以上読めばもとが取れます。

値段もコスパも良くて最高です。

対応している端末が多い

Kindle Unlimitedに対応してる端末が多いので、利用者も楽ちんです。

先述しましたが、以下の端末に対応しています。

  • スマホ(Android、iPhone)
  • タブレッド(Android、iPad、Fireタブレット、Kindle Paperwhite)
  • パソコン(Windows、Mac)

家でタブレットを使って本を読んで、外出時にはスマホで本の続きを読むこともできます。

自分のライフスタイルにあわせて、端末を使い分けることができるので楽です!

複数の端末間でもAmazonのアカウントで同期されるので、データを移し替える必要もありません。

Kindle Unlimited公式HP

Kindle Unlimitedの気になるところ

Kindle Unlimitedの良いところをお伝えしましたが、ちゃんと気になるところもお伝えさせていただきますね。

ココが気になる

  • 同時に読めるのは10冊まで
  • 超人気作のマンガは少ない
  • 読み放題の対象となる本が入れ替わる
  • 読み放題と有料の表示がわかりにくい

同時に読めるのは10冊まで

Kindle Unlimitedではダウンロードできる数が決まっていて、10冊までとなっています。

10冊を超えてしまう場合は、ダウンロードした本を削除(利用終了)することで、新しく本を追加することができます。

本を読む時に借りて、読み終わったら返却する図書館みたいなイメージだと思っていただければ良いでしょう。

超人気作のマンガは少ない

マンガについては、『進撃の巨人』『呪術廻戦』『鬼滅の刃』などといった超人気作は読み放題の対象にはなっていません。

ちょっと前に話題になった作品や、これから人気がでそうなマンガを対象にしている感じに思えます。

読み放題の対象となる本が入れ替わる

Kindle Unlimited内の読み放題の本は、ずっと読み放題というわけではありません。

読み放題のラインナップが更新されるので、有料に戻るときもあります。

ダウンロードしておけば、本を返却しない限り無料で読むことは可能ですので早めにチェックをしておきましょう。

読み放題と有料の表示がわかりにくい

正直言うと、Kindle Unlimitedのアプリから検索するのはオススメしません。

本を検索すると、本のタイトルと著者しか標示されないので読み放題なのか判断できません。

なので、Amazonのアプリから検索するほうがわかりやすいです。こちらのアプリ内で検索すると「Kindle Unlimited」っと表示されているタイトルが読み放題のものになりますので、わかりやすいです。

もっとわかりやすくするには、本を検索してから絞り込みをしましょう。

絞り込みの部分で「Kindle Unlimited」を選択すると、読み放題の本が表示されるようになります。(後で記述しています。)

Kindle Unlimitedの登録方法

Kindle Unlimitedの登録方法を説明させていただきます。

簡単ですぐにできるので安心してください。

Amazonの公式HPから登録するやり方で説明します。

①トップページにアクセスする

操作はChromeやサファリなどのインターネットブラウザで行うようにしてください。

Kindle Unlimitedのトップページでサインインを選択します。

②Amazonのアカウントでログインをする

いつも使っているAmazonのアカウントとパスワードを入力して、ログインを選択します。

Amazonのアカウントを持っていない人は「新しいAmazonのアカウントを作成」で作ってください。

③無料体験を選択する

 

初めてKindle Unlimitedを利用する人は、30日間無料体験を選択しましょう。

ニュースレターが必要ない場合は、先にチェックマークを外しておいてください。

④支払い方法の選択

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Paidy翌月払い
  • 携帯決済

あなたのお好きな支払い方法を選びましょう。

「続行」を押して登録するとKindle Unlimitedを利用することができます。

これでKindle Unlimitedで本が読めるようになります!

最後に登録しているメールアドレスに、登録完了のメールが届くので確認しましょう。

Kindle Unlimitedの対象本の見つけ方

実はKindle Unlimitedの対象本を見つけるのが少しわかりくいようになっています。

でも、安心してください。

今からお教えする手順を覚えれば簡単に、読み放題対象の本を見つけることができるので参考にしてくださいね。

Kindle Unlimitedのアプリでは探しにくい

Kindle Unlimitedのアプリで本を検索しましたが、どの本が読み放題なのかわかりません。

読み放題だけでなく有料の本も検索にヒットしてしまうので、ややこしいです・・・。

①Amazonのアプリから検索するのがオススメ

Kindle Unlimitedのアプリではなく、Amazonのアプリから本を探すのがオススメです。

実際に同じように検索してみると次のように表示されます。

ん?Kindle Unlimitedのアプリとあまり変わってないような気がする

このままではAmazonのアプリでも、どれが読み放題の本なのかわからないですよね。

そんなときは次のようにします。

②絞り込み機能を使う

先に読みたい本を検索してから「絞り込み」の箇所を選択します。

 

すると「Prime Reading」の項目が表示されますので、選択をします。

 

このようにKindle Unlimitedの、読み放題の本のみを表示させることができます!

これで対象本を探しやすくなるので、覚えておきましょう!

Kindle Unlimitedの解約方法

30日間の無料体験が終わると自動的に月額料金が発生しますので、解約したい場合は期間中に手続きをしましょう。

Kindle Unlimitedの解約するには、専用アプリではできません。

インターネットブラウザで行うようにしてください。

①Kindle Unlimitedのマイページにアクセス

インターネットブラウザでKindle Unlimitedのページに移動して、【マイページ】を選択します。

②会員登録をキャンセル

メンバーシップのページになるので【メンバーシップを管理】のところのKindle Unlimited会員登録をキャンセルを選択します。

③メンバーシップを終了する

【メンバーシップを終了する】を押すと会員登録を解約することができます。

「ありがとうございました!お客様の会員資格が解約されました。」と表示されます。

会員を解約しても、すぐに会員資格がなくなるわけではなく一定の期間はKindle Unlimitedを利用できます。

30日間の無料体験中に解約しても、登録日から30日間は使うことができます。

有効期限が切れるとダウンロードした本は読めなくなるので注意しましょう。

【まとめ】Kindle Unlimitedで知識を楽しく増やそう

Kindle Unlimitedは月額980円で200万冊という豊富な本を楽しむことができます。

いつでもどこでも手軽に28種類ものジャンルの本が読むことができるので、幅広く読みたい人にはピッタリのサービスです。

本を読むと知識が増えて、自分の頭で考える力も鍛えられるので良いことばかりです。

30日間の無料体験も用意されていますので、あなたが満足できるサービスなのかをためしてみませんか。

もしサービスが合っていなくても、解約は簡単にできる。

まずは気楽に、楽しくKindle Unlimitedを体験してみてください。

公式HPはこちらからご確認いただけます。

30日間無料体験

Kindle Unlimited公式HP

月額980円で200万冊の本が利用可能!

 

あわせて読みたい

Amazonプライム会員は500円以上の価値がある【特徴・魅力】

Amazonプライム会員は500円以上の価値がある【特徴・魅力】

続きを見る

Googleフォト有料化!代わりの写真バックアップはこれがオススメ!

Googleフォト有料化!代わりの写真バックアップはこれがオススメ!

続きを見る

スポンサーリンク

-生活向上
-, , ,

© 2021 Hamu a Good Day Powered by AFFINGER5