(景品表示法に基づく表記)本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

アイテム ガジェット&小物

【SHOKZ】骨伝導イヤホン福袋の中身が間違いだった&対応が不安【2023年】

以前にSHOKZというメーカーの骨伝導イヤホンの福袋購入したけど、ちょっとおかしいことがあったのよね。

結論から言うと、SHOKZの公式HPで記載されていた商品と違うものが入っていたのだ。

今回は福袋の間違っていてた内容と、それに対する対応が不安だったことをお伝えしようと思う。

もし、福袋を買って僕と一緒のものが入っていたら交換交渉できるかもしれないので、最後まで読んで参考にしてほしい。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(ハムイ)です。

便利なアイテム、エンタメ、ライフスタイルを軸に情報を発信しています。

各メディアでの情報発信はこちら

スポンサーリンク

福袋に表記の無い骨伝導イヤホンが入っていた

僕が福袋で当たったのはOPENRUN  PROと言うモデルと、AEROPEX  MINIと言うモデルだった。

購入した福袋の詳細については下記の記事を見てください。

OPENRUN PROは確約で福袋に入っていると記載されていたので特に問題はない。

もうひとつのAEROPEX MINIが問題なのだ。

福袋に入っていたAEROPEX MINIは通常サイズのものと比べて小さい仕様になっている。

そして、公式HPにはAEROPEXの表記はあるけど「MINI」の表記はどこにも書いていないし、サイズはランダムとも書いていない。

引用:SHOKZ公式HP

つまり、福袋の中身に表記がされていないものが入っていたということになる。

「これは間違いじゃ?」と感じたので、すぐにSHOKZのサポートに問い合わせをすることに。

SHOKZ側が入れ間違いだったことを証言

そもそもMINIサイズが入っているなら最初から福袋は買わなかったし、表記に無い商品が入っていることに対してSHOKZのサポートに問い合わせをしたところ、以下の返答が返ってきた。

SHOKZの回答は「不手際で間違った商品を入れてしまった。」とのこと。

やっぱり、AEROPEX MINIが入っていたことは間違いだったことが判明。SHOKZの公式が認めている。

ということは、僕以外にAEROPEX MINIが入っていた福袋の購入者は全員間違ったものが入っているということになる。

スポンサーリンク

AEROPEXは後継機モデルと交換対応になった

自分としてはHPに表記に無い商品だったことや、間違っていたこと対して納得がいかないので「商品は未開封なのでAEROPEXの通常サイズと交換をしてほしい。それが難しいようであれば同等の金額のものと交換をして欲しい。」ことを伝える。

すると、スタッフから「AEROPEXは廃盤モデルになっているので、後継機モデルのOPENRUNを手配する。」とのこと。

注文番号を発送伝票に記載してAEROPEX  MINIを着払いで送り、運送会社と追跡番号をメールに記載してSHOKZに返信すれば、交換対応をしてもらえるとのことなのでひと安心をした。

しかし、ここからスタッフの対応に関していくつもの不安を感じる出来事が多々あったので、それもちゃんとお伝えしようと思う。

スタッフの対応に多々不安を覚える

交換対応になったのは良かったけど、返品交換までの対応が消費者としては不安を感じるポイントがあった。

  • 説明が少ない
  • お客様への意識があまい
  • 連絡をしない

不安だったポイント①説明が少ない

間違って入っていたイヤホンを返品する届け先を教えてもらったのだが、パッとみて「この返送先は本当にSHOKZなのか?」と感じてしまう宛先だった(今回は会社の名前は伏せておきます)。

返品先の会社名はSHOKZとは一切書いていないし、返品先の会社を調べてみるとDIYアイテムやペット用品を扱っている会社で、イヤホンを扱っているとは思えなかった。

「ここの会社とSHOKZの関係を教えてください。」と伝えると「その会社はSHOKZの返品専用倉庫です。」とのこと。

もし問題があれば警察などに言えば良いしと思って、スタッフを信じてそちらに返送することに。

というか・・・なぜ、最初からSHOKZの返品専用倉庫と伝えなかったのか・・・。そうじゃないと誰もが不安になる伝え方である。

不安だったポイント②お客様への意識があまい

次に違和感に感じたのがメールの冒頭文。

僕は個人名を記入して問い合わせをしているのに、返事がきた時の名前表記は【お客様】のみ。

販売業やサービス業を経験した自分にとっては、お客様に対する意識がかなりあまいと思う。

そして、会社の不手際の報告を受けているにも関わらず、お客様の個人名を記入をせずに返信をするのはナンセンスなんだよね。

メールを2通やりとりしたけど、2通とも個人名を表記されず【お客様】の一点張りだったので、正直なことを言うと誠意はあまり感じられない。

不安だったポイント③連絡をしない

ここが1番の問題だ。

結論から言うと、僕が返品するイヤホンを発送してから交換してもらったイヤホンが届くまで、SHOKZからの連絡は一切なかった。

  • こちらがイヤホンを送って返品倉庫に到着した連絡無し
  • 代わりのイヤホンの手配の状況の途中報告無し
  • 発送手続きまでどれぐらいかかるのか連絡無し
  • イヤホンの発送連絡、運送会社、追跡番号の連絡無し

こちらがメールで問い合わせているにも関わらず、返事はなく上記のような感じだった。マジです。

1番疑問に思ったのが、僕が送るときに発送完了の連絡、運送会社と追跡番号を伝えるように言ってきたのにSHOKZ側が送る時には一切連絡をして来なかったこと。

僕は普段あまりイライラすることが無いんだけどこれに関しては「なめやがって。」と思ってしまったね(笑)。稀に見る塩対応だった。

AEROPEX MINIから後継機モデルに交換はできた

いろいろと引っかかるポイントはあったけど、ちゃんと後継機モデルのOPENRUNが届き、結果的に商品交換はできたので安心はした。

今回の件を含めて、今後はSHOKZの世話にはあまりならないでおこうと思ったけど、製品技術は良いのでしばらくはイヤホンを使おうと思う。

もしAEROPEX  MINIが入っていたら交換できるかもしれないので、今回僕が体験したことも踏まえてサポートに連絡をしてみるのを検討しても良いと思う。

この記事が参考になれれば幸いです。

あわせて読みたい

福袋で当たったOpenRun ProとOpenRunの性能を比較した記事も書いてるので、そちらも参考にしてみてください。

【Shokz】骨伝導イヤホンOpenRun Pro、OpenRun比較。大差なし。

【Shokz】骨伝導イヤホンOpenRun Pro、OpenRun比較。大差なし。

続きを見る

スポンサーリンク

-アイテム, ガジェット&小物
-, , , , , ,

© 2023 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5