(景品表示法に基づく表記)本サイトはプロモーションが含まれています。

スマホ ライフスタイル

【2024年版】子ども(学生)におすすめのiPhone紹介!安くお得に買おう!

この記事では子どもに持たせたいおすすめiPhone機種4選と、目的別でどのシリーズが良いのか一目みてわかるようになっている。

これから子どもにiPhoneを購入する予定があるなら、ぜひ最後まで読んで参考にして欲しい。

では元Apple認定ショップ従業員が解説します。

ハムイ

Hamui(ハムイ)です。

ガジェット紹介や、生活改善情報を発信しています!

各メディアでの情報発信はこちら

スポンサーリンク

なぜ子どもにiPhoneがおすすめなのか

まず子どもにiPhoneがおすすめな理由は以下の通り。

簡単に解説をします。

おすすめの理由

  • 使い方を他の人と共有しやすい
  • 端末でハズレを引く可能性が非常に低い
  • 長期間使える
  • デザインが大幅に変わらない

使い方を他の人と共有しやすい

実は今どきの子ども(学生)はiPhoneを使っている子が多い。

学校の友人と同じようにアプリやサービスといった操作を、他の人と共有しやすいのは大きなポイントとなる。

使い方がわからない時はすぐ周囲に教えてもらえるし、アプリやサービスを一緒に使えるのも嬉しい。

あと、周りの人と同じiPhoneを持ちたいという子どもの心理も同時に満たすことができる。

端末でハズレを引く可能性が非常に低い

iPhoneはAppleが独自で作っているので、動作性・処理性能などのブレ幅は少なく、基本的に端末を買ってハズレを引くことは非常に低い。

最近ではバランスの取れた無印iPhone、より高性能なProシリーズ、リーズナブルなSEシリーズといった、性能差によって価格が違うので自分にあったiPhoneを選ぶことができるのはメリット。

長期間使える

iPhoneはソフトウェアもApple独自で作っているので、アップデートや端末期間の保証も他社と比べて長いのが特徴。

長期間スマホを使いたいと考えているなら、iPhoneを選択肢に入れるのは必然的である。

デザインが大幅に変わらない

iPhoneはデザイン性が優れているのも人気の理由のひとつ。

デザインが大幅に変更になることが少ないので、型落ちのiPhoneを使っていてもほとんど気にならない。

長期間デザインが廃れることがないので、子どもに持たせても恥ずかしい思いをさせない。

子どもはiPhoneをボロボロにすることが前提

まず前提として子どもはiPhoneをボロボロにすると考えおこう。だから新品で買う必要は低い。

iPhoneを落として画面が割れる確率も高いし、雑な扱いをすることが多いので擦れ傷もどんどんついていくだろう。

大人のように丁寧な扱いはしないし雑な扱いをしがちだ。

最新のiPhoneは与える必要はない

子どもは雑な扱いをするからこそ、買ったばかりで機種をボロボロにされてはたまらない。

それが最新・新品のiPhoneだったらどうだろうか?

最新機種は価格がバカ高いし、何十万もする端末を子どもに持たせる必要はないし、傷ついたiPhoneを見ると与えた親のほうが傷つくのだ。

スポンサーリンク

子どもには中古iPhoneを買うのがおすすめ

結論を言うと子どもにiPhoneを与えるなら、中古の端末を買うのがオススメ。さらに言えば型落ちのiPhoneが理想と言える。

新品は高いし買ってもすぐにボロボロにする可能性は高いので、それだったら中古の美品を買った方が安く済む。

ちゃんとした中古ショップで買えば大半は大丈夫。

型落ちiPhoneでも性能は問題はない

中古や型落ちのiPhoneは瀬能が良くないというイメージをするかもしれないが、そこは勘違いしないで欲しい。

もともとiPhoneは高性能な端末なのでメール、電話、ネット検索、SNS、カメラ、軽いゲームといった日常使いで操作をする分では、型落ちでも不満に感じる人は非常に少ない。

なので基本的にはどのiPhoneを買っても、そこまで差を感じることは少ない。

古すぎるiPhoneは買わないほうがいい

型落ちのiPhoneでも良いといったけど、あまりにも古すぎるiPhoneは使わないほうが良い。

iPhoneは日々システムアップデートをしていき、毎回更新データが増えていくので、古いiPhoneだとストレージがなくなる。

さらに古すぎるiPhoneだと処理速度も遅いので、今から今後のことを考えると、なるべくiPhone11シリーズ以降のものを使うようにしよう。

おすすめの中古ショップ

中古のiPhoneを探すなら以下のショップがおすすめ。

下記のショップ(メルカリ以外)には端末購入をした際に保証がついているので、比較的に安全に購入することができる。

メルカリは保証がないけど個人間で直接質問&価格交渉ができるのも魅力的。

各中古ショップについての詳細は、下記の記事で解説をしているので参考にしてみて欲しい。

中古で購入する際に見るべきポイント

中古ショップで端末を購入する際には以下のポイントについて見ておこう。

  • 保証期間の有無
  • ネットワーク利用制限保証の有無(赤ロムなど)
  • 最短で当日配送の有無

特に気をつけたいのが「保証期間」と「ネットワーク利用制限保証」という部分で、購入した端末に不具合があった場合に対応をしてくれる。

これらの保証があるショップだと安心できるので、買い物をする際の参考にしてみよう。

ハピネスネット、ダイワンテレコムは保証がある。メルカリは個人間の売買になるので保証はなく自己責任。

【結論】子どもにおすすめのiPhone

結論から言うとオススメのiPhoneは以下の通り。

目的別で機種を分けているので、参考にしてみて欲しい。

子どもにおすすめのiPhone

  • 価格を抑えたい&連絡さえ取れれば良い→iPhone SE(第2世代)
  • 非常に良いバランス性能→iPhone 13iPhone SE(第3世代)
  • 大きな画面が良い→iPhone 12 Pro Max

各機種の解説をしていこう。

①【iPhone SE(第2世代)】価格を抑えたい&連絡さえ取れれば良い

引用:Apple 公式HP

とりあえずメッセージ、電話、ネット検索、カメラなど最低限の機能があれば良いという人には、iPhone SE2がおすすめ。特に幼い子どもには十分。

iPhone11Proと一緒のチップが搭載されているので高性能。そしてコンパクトサイズで使いやすい。

唯一のデメリットは5Gには対応していないこと。でも4Gは今後も数年は大丈夫なので今から買っても良いと思う。

現在だと状態によっては1万円台から購入することが可能なので、かなり価格を抑えて購入することができる。

スペック

ディズプレイ 4.7インチ
本体サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚み:7.3mm
重量 148g
バッテリー 1821mAh
メインカメラ 広角:1200万画素
インカメラ 700万画素
RAM 3GB
ストレージ 64GB/128GB/256GB
CPU A13 Bionic
ワイヤレス充電 対応
5G 非対応
認証 指紋認証
カラー ブラック/ホワイト/レッド

各ショップで探す

②−1【iPhone 13】非常に良いバランス性能


引用:Apple 公式HP

個人的にiPhone13は全体的な性能、アップデート期間やサポート期間を考えると、今から買ってもなんの問題もなくバランスが非常に良い端末。

迷ったらiPhone13を買っておけば良いくらいにオススメ。

カメラで超広角カメラやシネマティックモードができたり、そこそこ重たいゲームもこなせる。

長期間使いたいならiPhone13を選ぼう。

スペック

ディズプレイ 6.1インチ
本体サイズ 高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚み:7.65mm
重量 173g
バッテリー 3227mAh
メインカメラ 広角:1200万画素
超広角:1200万画素
インカメラ 1200万画素
RAM 4GB
ストレージ 128GB/256GB/512GB
CPU A15 Bionic
ワイヤレス充電 対応
5G 対応
認証 顔認証
カラー グリーン/ピンク/ブルー/ミッドナイト/スターライト/レッド

各ショップで探す

②−2【iPhone SE(第3世代)】非常に良いバランス性能その2

iPhoneSE3
引用:Apple 公式HP

iPhone13よりもコンパクトなものが良いなら、iPhoneSE 3がおすすめ。

小さいのにiPhone13と同じA15 Bionicチップを搭載しているので、非常に高性能な端末になっている。しかも5G対応。

価格も比較的に抑えられるためコスパは良いiPhoneではある。

デメリットはiPhone13と比べると画面が少し小さい、顔認証が無い、カメラがひとつといった点くらい。

ディズプレイ 4.7インチ
本体サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚み:7.3mm
重量 約144g
バッテリー 2007mAh
メインカメラ 広角:1200万画素
インカメラ 700万画素
RAM 4GB
ストレージ 64GB/128GB/256GB
CPU A15 Bionic
ワイヤレス充電 対応
5G 対応
認証 指紋
カラー ミッドナイト/スターライト/プロダクトレッド

各ショップで探す

iPhone SE3くらいならほぼ新品で購入しても良いって人はAmazonもチェックしてみよう(認定整備済み品)。

③【iPhone 12 Pro Max】大きな画面のスマホを使いたい


引用:Apple 公式HP

大きな画面が良いという人はiPhone12 Pro Maxがおすすめ。

日常使いでは有り余るくらいの性能なのと、カメラに望遠レンズがあるので遠くのものも撮影できるスグレモノ。

ネット画面、漫画、動画などは大きな画面のほうが見やすいし快適。

状態が並品のものなら7〜8万円で大画面かつ高性能なProシリーズが買えるのはお買い得。

スペック

ディズプレイ 6.7インチ
本体サイズ 高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚み:7.4mm
重量 226g
バッテリー 3687mAh
メインカメラ 広角:1200万画素
超広角:1200万画素
望遠:1200万画素
インカメラ 1200万画素
RAM 6GB
ストレージ 128GB/256GB/512GB
CPU A14 Bionic
ワイヤレス充電 対応
5G 対応
認証 顔認証
カラー ゴールド/シルバー/グラファイト/パシフィックブルー

各ショップで探す

【おわりに】子どもにiPhoneを持たせたい人へ(まとめ)

ということで、子ども持たせたいiPhoneの紹介でした。

子どもには型落ち・中古の端末でも十分な性能で浸かるので、iPhoneを持たせたいと思っているなら中古を視野に入れてみてはいかがだろうか。

また、周囲ではiPhoneの所持率が高いので、使用方法・iPhone同士でサービスやコンテンツの共有などがスムーズに行える。

そして、親であればファミリー共有の機能で位置情報の確認、利用制限の確認ができるから便利。

今回の記事を参考になれれば幸いです。ありがとうございます。

あわせて読みたい

端末と一緒にオススメのキャリアも解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

【LINEMO】月990円から使える高品質キャリア。自分の用途で選べる。

続きを見る

【契約は危険?】現契約者が楽天モバイルの特徴を紹介。どんな人におすすめ?

続きを見る

【LINEMOプラン選び方】3GB←ほぼ全員こっち。20GB←大半の人不要

続きを見る

スポンサーリンク

-スマホ, ライフスタイル
-, , , , , , , , , , , ,

© 2024 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5