Item Life Theme Park

テーマパークに最適のiPhone12シリーズはどれ?【USJ&TDL】

iPhone12シリーズの発売で、どの機種を選んでいいのか悩んでいる。出先で写真や動画をキレイ撮影したいなぁ。

 

 

こんな悩みを解決します。

 

 

ハムイ

【筆者はこんな人】

  • テーマパークのノウハウを発信
  • ユニバ(USJ)の年間パス歴は6年以上
  • 思い出つくりのお助けをします!
  • twitterYouTubeもやっていますので、ぜひフォローお願いします。

 

待ちに待ったiPhoneの新シリーズが発売になりましたね。

 

出典:Apple公式HPより

 

しかも今回は4種類!

  • iPhone12 mini
  • iPhone12
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max

これだけあると、どれを選んで良いのかわかりませんよね。

 

そこで、今回はテーマパークや旅行といった出先で、最もオススメなiPhone12をご紹介します。

 

iPhoneのことが、よくわからない人に向けた記事になっています。

是非、最後まで見て参考にしてください。

 

スポンサーリンク

最もオススメのiPhone12はこれだ!

 

スマホを選ぶ際に皆さんが重視しているのって、カメラですよね。

 

正直いうと、カメラ以外の機能って「使えたらそれでいい」って言う人がほとんどです。

 

今のスマホってiPhoneもAndroidも、普段使いだと全く支障が出ない物が多い。

だから端末購入の決め手になるのってカメラ性能なんですよ。

 

そこで、こんな悩みが出てくるはずです。

  • デジカメは買えないけど、きれいな写真を撮りたい
  • 動画の手ブレを抑えて撮影したい
  • 夜でもきれいな写真を撮りたい
  • 遠くの物も撮影したい
  • 家族や恋人など、大切な人と素敵な思い出を残したい

 

もう先に結論を言っちゃうと、テーマパークや旅行でオススメなのは・・・・

 

 

iPhone12 Proです。

 

良い写真や動画を取りたいのであれば、iPhone12 Pro一択です。

 

なるほど。

でもiPhone12 Proは機種が高いよなぁ。106,800円(税抜)だもん。

 

ハムイ
確かに高く感じるよね。

でもちょっと考え方を変えてみて欲しい。

 

  • カメラ性能がデジカメに匹敵する性能
  • 通話、メッセージなどができる
  • ネット検索もできる
  • 動画や音楽、マンガも楽しめる
  • 買い物の支払いも可能

 

こんな感じで、スマホには日常生活を便利にしてくれる機能がついている。

 

確かにカメラ単体の値段であれば、106,800円は高く感じるし高級コンデジも買える。

 

しかし、高性能な機能が詰まった端末であれば納得する値段ではある。

 

iPhoneはすごい。

 

なぜiPhone12 Proがオススメなのか

 

そもそも、なんでiPhone12 Proがオススメなの?

iPhone12 mini、iPhone12、iPhone12 Pro Maxじゃない理由は何?

 

ハムイ

良い質問やね。

じゃあ、説明していくわ。

 

  • iPhone12 ProをiPhone mini、iPhone 12と比較
  • iPhone Pro MAXと比較

 

これを順番に解説します。

 

スポンサーリンク

iPhone12 Proをminiと12で比較

出典:Apple公式HPより

最初に言っておくけど、iPhone miniもiPhone12もカメラは良くないというのは間違い。

 

むしろ、どっちもスマホの中では非常に高性能なカメラです。

全シリーズに搭載しているカメラは、基礎的な性能は同じですからね。

 

iPhone12 Proとのカメラの違いは以下の通り。(性能が違う部分のみ記載しています。)

機種 iPhone12 Pro iPhone12 iPhone12 mini
ディスプレイ 6.1インチ 6.1インチ 5.4インチ
レンズ 超広角:ƒ/2.4絞り値

広角:ƒ/1.6絞り値

望遠:ƒ/2.0絞り値

超広角:ƒ/2.4絞り値

広角:ƒ/1.6絞り値

超広角:ƒ/2.4絞り値

広角:ƒ/1.6絞り値

ズーム 2倍の光学ズームイン

2倍の光学ズームアウト

4倍の光学ズームレンジ

最大10倍のデジタルズーム

2倍の光学ズームアウト

最大5倍のデジタルズーム

2倍の光学ズームアウト

最大5倍のデジタルズーム

Apple ProRAW
ビデオズーム 2倍の光学ズームイン

2倍の光学ズームアウト

最大6倍のデジタルズーム

2倍の光学ズームアウト

最大3倍のデジタルズーム

2倍の光学ズームアウト

最大3倍のデジタルズーム

Dolby Vision対応HDRビデオ撮影 最大60fps 最大30fps 最大30fps
手ぶれ デュアル光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正
ナイトモードポートレート
容量 128/256/512GB 64/128/256GB 64/128/256GB
価格 106,800円(税別)から 85,800円(税別)から 74800円(税別)から

 

上の表を見るとわかるように、明らかにカメラの性能が違うことがわかります。

 

iPhone12 Proの良いところを言うとこんな感じ。

iPhone12 Proのポイント

  • オシャレな画像を作りたい → Apple ProRAW
  • 夜でも撮影ができる → ナイトポートレート
  • 遠くのものを撮影できる → 望遠レンズ
  • しっかりとした手ブレ補正がある → デュアル光学式手ブレ補正
  • なめらかな映像を撮影できる → 60fps

上記の機能はiPhone12、iPhone miniには付いていない機能です。

 

テーマパークや旅行先では、必ず写真を撮影します。

 

ここで、想像してみてください。

ココがポイント

  • SNS映えするオシャレな写真を撮りたい
  • 夜のパレードや夜景を撮影したい
  • 少しでも遠くのキャラクターや対象物を撮影したい
  • 恋人や子どもの写真や動画を今よりもっと、キレイに撮影したい

 

iPhone12 Proは悩みを解決し、あなたの思い出を作る相棒になるということです。

だから、iPhone12 Proがオススメなのです。(本体の大きさもiPhone12と一緒だしね。)

 

全くカメラにこだわらない人であれば、iPhone12 mini、iPhone12でも良いです。

カメラで選ぶのであれば、iPhone12 Proを選んだほうが良い!

ここに投資する価値は大いにあります。

 

iPhone12 ProとiPhone Pro MAXとの違い

出典:Apple公式HPより

 

iPhone12 Pro MAXとの違いはなんなの?

 

次に、iPhone12 Pro MAXとの違いに説明します。

 

結論から言ってしまうと、現時点でのiPhoneで最強のカメラを搭載しています。

その実力はiPhone12 Pro以上です。

端末の処理能力は同じです。

 

カメラの性能を見てみよう。(違う部分のみ記載しています。)

機種 iPhone12 Pro MAX iPhone12 Pro
画面サイズ 6.7インチ 6.1インチ
レンズ 超広角:ƒ/2.4絞り値

広角:ƒ/1.6絞り値

望遠:ƒ/2.2絞り

超広角:ƒ/2.4絞り値

広角:ƒ/1.6絞り値

望遠:ƒ/2.0絞り

ズーム 2.5倍の光学ズームイン

2倍の光学ズームアウト

5倍の光学ズームレンジ

最大12倍デジタルズーム

2倍の光学ズームイン

2倍の光学ズームアウト

4倍の光学ズームレンジ

最大10倍のデジタルズーム

手ぶれ センサーシフト光学式手ぶれ補正 デュアル光学式手ぶれ補正
容量 128/256/512GB
価格 117,800円(税別)から 106,800円(税別)から

 

より遠くのものや、手ぶれが強いのがPro MAXです。

カメラ性能についてはProよりも、もっと繊細に撮影することができます。

 

今ではiPhoneで撮影して映画を製作している作品もあるので、クリエイティブに活用したい人向けになっています。

 

カメラの性能以外であれば、サイズを見てみましょう。

機種 iPhone12 Pro MAX iPhone12 Pro
高さ 160.8mm 146.7mm
78.1mm 71.5mm
厚さ 7.4mm 7.4mm
重量 226g 187g

 

とにかくPro MAXはデカイ、重たい。

 

スマホは200gを超えるとマジで重たいし、Pro Maxのサイズだと片手での操作は非常にやりにくく、疲れます。

 

確実に持ち運びにはストレスを感じます。

 

デザイナーや映像クリエイターの方であればiPhone12 Pro MAXはいい機種です。

一般的な人がiPhone12 Pro MAXを使うのは少し現実的ではないかもしれません。

 

なので、使い勝手の良いiPhone12 Proがオススメです。

 

iPhone12 Pro MAXに向いている人

  • 予算に余裕がある
  • クリエイティブな写真や動画を撮影したい
  • とにかく大きな画面が良い

 

上記のように、本格的に撮影したい人はPro MAXを選択肢に入れても良いでしょう。

 

あとがき

 

いかがでしたでしょうか。

 

カメラにこだわらず、日常使いで十分と考えているのであればiPhone mini、iPhone12でも十分です。

映像にこだわりたいのであれば、iPhone Pro MAX。

カメラが良くてバランスの良いのが使いたい人は、iPhone12 Proにしておきましょう。

 

スマホってだいたい2年ほど使いますよね。

例えば128GBのiPhone12 Proであれば、こんな感じです。

106,800円(税抜) ÷ 24ヶ月 = 1ヶ月あたり4,450円

 

4,450円で優秀な処理機能やカメラが使えると考えると、そこまで手が出しにくいわけでもないですね。

 

テーマパークや旅先の思い出に、今回のiPhone12シリーズは本当に良いものになること間違いなしです。

今回のiPhone12について、どのモデルが自分に合っているか参考になれば幸いです。

 

こちらの他にもテーマパークについて、ノウハウを書いています。

是非、ご覧ください。

 

 

スマホのカメラと合わせて持っておきたいアイテム

広角レンズでスマホの自撮りが簡単!USJやTDLに必須アイテム

続きを見る

 

ユニバと日常で、かなり使い勝手が良いクレジットカード

USJ最強クレジットカード!?年会費無料のイオンカード(ミニオンズ)

続きを見る

 

ユニバの年間パスプラスは作るべき?

USJ年間スタジオ・パス・プラスVISAカードは作るべき?【メリット&デメリット】

続きを見る

 

ユニバの映画作品が1番見れる動画配信サービスは?

USJの映画を見る!どの動画配信サービスがオススメ?【各社比較】

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

-Item, Life, Theme Park
-, , ,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5