Life VOD

Amazonプライムビデオは超お得!500円で5つのサービスが可能【登録・解約】

Amazonプライムビデオを登録しようか悩んでるんだけど、本当にお得なのかわからないな

 

こんな疑問を解決します!

 

私もAmazonプライムビデオユーザーです。

というか、便利すぎてめっちゃ使います。

 

最初に結論を言ってしまうと、Amazonプライムビデオは映画やアニメを見る分には価格が安く非常にコストパフォーマンスが良いです。

 

Amazonプライムビデオは動画視聴のサービスだと思っている人も多いですが、ちょっと違います。

Amazonプライムビデオというのは、プライム会員のサービスのひとつであって、他のサービスも料金に含まれているんです。

 

月額500円を支払うことで5つのサービスを使うことができるのです。

こんなサービスが使える

  • 映画、オリジナルTV番組、アニメが見放題
  • お急ぎ便、お届け日時指定が使い放題
  • 200万以上の音楽が聴けるPrime Music
  • 写真を容量無制限に保存できるAmazon Photo
  • 対象のマンガ、本、雑誌が読み放題 Prime Reading

 

 

月額500円でこれだけのサービスが使えてしまうこと知っていましたか?

使わないともったいない!

 

前置きが長くなりました。

今回はAmazonプライムビデオについての紹介です。

初心者にもわかりやすく徹底的に解説します。

記事の内容

  • Amazonプライムビデオの特徴
  • 機能を紹介
  • メリット、デメリット
  • 登録、解約の方法

 

では本題には入りましょう。

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの特徴

 

当記事の内容は2020年6月時点での情報です。最新情報は公式サイトにてご確認をお願いします。

 

【特徴】

  • 作品数 約10,000本
  • 30日間の無料体験ができる
  • 月額料 税込み500円 (年間支払の場合は4900円)

 

Amazonプライムビデオはこういった特徴があります。

 

無料で30日間Amazonプライムビデオを体験する
クリックするとAmazon公式HPに移動します。

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料体験はいつ終了するかわかりませんのでお早めに。 

作品数は約10,000本

低価格で約10,000本視聴できるのは、どう考えてもすごいと思う。

1日に1本動画を見るとすれば約27年間はかかってしまう。

非常にコストパフォーマンスは良いと言えます。

 

30日間の無料体験ができる

新規会員登録をすると30日間の無料体験ができるようになります。

先程の言ったように動画視聴だけではなく「お急ぎ便&日時指定」「音楽」「写真保存」「書籍」のサービスも利用することができます。

【料金発生のイメージ】

  • 6月1日に登録 (30日間無料)
  • 6月30日までは無料体験ができる
  • 7月1日から料金が発生

入会した日からの計算になりますので、無料体験が終了する日を忘れずにメモしておきましょう。

無料体験が終了すると自動更新になります。

無料体験中に解約すれば料金はかかりませんので、自分にサービスが合わなければ期間中に解約をしましょう。

まずは試してみるのが1番良いと思います。

 

月額料は3つのタイプがある

月額料は500円となっています。

しかし、プランは3つ用意されてそれぞれ内容が異なります。

【月額プラン】 月額500円(税込み)
【年間プラン】 年間4900円(税込み)

1ヶ月あたり408円(税込み)

【学生プラン】

(Prime Student)

月額プラン250円(税込み)

年間プラン2450円

1ヶ月あたり204円 税込み

新規会員登録をする場合はすべてのプランに30日間の無料体験ができるので、最初の1ヶ月は0円でサービスが利用できます。

学生の場合は無料体験が6ヶ月という長期間で利用することができるので非常にお得です。

 

気軽にサービスを利用して、いつでも解約したいという人は月額プランがオススメです。

長期的な視点で、Amazonをよく利用するのであれば年間プランを選んだほうが1ヶ月あたりの値段は安くなります。

 

学生の人はサービスを使ったほうがお得

学生の人は通常の半額の値段でサービスを利用することができます。

無料体験に関しては6ヶ月も体験できます。

6ヶ月後には支払いが来るのでスマホのカレンダーなどにメモをして課金日を忘れないようにしましょう。

 

そして以下の注意事項があります。

注意ポイント

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象(高等学校は対象外)
  • 対象校の学籍番号を持っていること
  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカード(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはデビットカードでも可)を持っていることまたは携帯決済が可能なこと
  • Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意すること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

高校生以下は利用ができないので注意です。

また、学籍番号がない場合は学生用Eメールアドレスを入力するか、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスに送る必要があります。

 

基準を満たせばお得に使えるので、一度確認をしておきましょう。

 

プライムビデオの機能を紹介

次はAmazonプライムビデオにはどのような機能があるのかをご紹介します。

  • 同時視聴は3台まで可能
  • 機能設定、視聴設定を変更できる
  • ダウンロードができる
  • いろんな周辺機器に対応

 

同時視聴は3台まで可能

1人のAmazonプライムビデオのアカウントで3台のデバイスまで同時視聴ができます。

しかし、同じ作品を同じタイミングで視聴することは不可能となっています。

 

ちなみに、Amazon家族会員ではプライムビデオは利用できないので、プライム会員に登録したアカウントで共有をするという形になります。

 

購入、視聴の機能設定が変更可能

購入設定は、うっかり有料コンテンツを間違えて買ってしまわないように購入制限を設定することが可能です。

 

G(全年齢対象)、PG12(12歳以上)、R15+(15歳以上)、R18+(18歳以上)といった視聴制限のあるものを制限することができます。

 

なので、小さなお子さんがいる家庭においては機能を設定しておくと安心です。

 

作品をダウンロードができる

作品をスマホやタブレットにダウンロードすることができます。

あらかじめデバイスにダウンロードをしておくことで、通信費を抑えることが可能です。

 

ダウンロードした作品は視聴制限があります。

  • 30日以内に再生しないと再度ダウンロードが必要
  • 再生してから48時間以内の視聴になる

作品によって視聴期限が異なるものもあるので注意です。

 

いろんな周辺機器に対応

スマホ、タブレット以外にも対応しています。

ストリーミング端末、スマートTV、Blu-rayプレーヤー/レコーダー、ゲーム機での再生が可能です。

  • Fire TV Stick
  • Fire TV
  • PS4
  • PS3
  • Wii U
  • スマートテレビ
  • Blu-rayプレーヤー、レコーダー

以上に対応しております。

 

なかでも手軽に楽しめるFire TV Stickはおすすめです。

ネット環境があればテレビに差し込むだけで大画面で視聴可能です。

↑ 筆者御用達

出張、旅行先でもコレさえあればどこでも大きな画面で視聴できるので便利です。

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオのデメリット

デメリットをまとめると以下の通りです。

  • レンタル作品がある
  • 視聴履歴が残る
  • 吹き替えと字幕をスムーズに変更できない
  • CMが流れる
  • 配信終了作品がわかりにくい

大きく言ってこちらの4点が気になったところです。

 

レンタル作品がある

すべての作品が見放題ではなく、月額料金とは別にお金を支払って視聴できる作品があります。

パッと見ただけでは有料コンテンツなのかわかりにくいので以下の目印を確認しましょう。

作品に「prime」と書かれている。

 

 

作品の詳細欄に「prime プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます」と書かれている。

 

上記の説明が無いものは有料になるので注意しましょう。

 

視聴履歴が残る

アカウントひとつでデバイス3台まで同時視聴が可能ですが、それぞれ見た作品の履歴が残ります。

誰がどんな動画を見たのかバレます。

 

Amazonのホームページから視聴履歴を消すことが可能です。

Fire TV Stickで視聴した場合は、AmazonのホームページとFire TV Stickの両方から履歴を消す必要があります。

Amazonのアプリからでは履歴は消せませんので、ウェブブラウザにて消去しましょう。

 

吹替版と字幕版の切り替えがスムーズにできない

他の動画配信サービスの場合は視聴中でもすぐに切り替えが可能ですが、プライムビデオはできません。

吹替版と字幕版と別々の配信がされているので、どちらかひとつを選ぶと一方通行になります。

少し面倒です。

 

CMが流れる

不思議なのですが、料金を払っているにもかかわらずAmazonプライムビデオの作品のCMが流れます。

CMが流れる頻度は少なめで、もちろんスキップはできるのですが早く見たいときには面倒だと感じます。

 

配信終了作品がわかりにくい

他の動画配信サービスのサイトでは「○月○日で配信終了」と、すぐわかるように表記されていることが多いのですが、Amazonプライムでは表示が見にくいです。

30日以内にAmazonプライム会員特典ではなくなる作品」にアクセスして、作品詳細のページで確認をすることになります。

終了期間を見逃して、配信が終了してしまったパターンもありえますので気をつけましょう。

 

Amazonプライムビデオのメリット

 

  • 値段が安い
  • オリジナル作品がある
  • ダウンロードできる
  • 利用できるサービスが豊富
  • 30日間無料

Amazonプライムビデオのメリットをあげるとこんな感じです。

 

値段が安い

月額プランだと500円です。年間プランだと408円でもっとお得です。

ワンコインでこれだけの動画コンテンツを楽しめるのであれば、十分です。

気軽にはじめて、気軽に辞めれる値段なのが良いポイントです。

 

オリジナル作品がある

  • ダウンタウン松本人志さんの番組「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」
  • 男女の恋愛を描いた「バチェラー・ジャパン」

上記のコンテンツは非常に人気です。

 

その他にもこんなオリジナル作品が視聴可能です。

  • 福屋堂本舗 KYOTO LOVE STORY
  • ベイビーステップ
  • 東京女子図鑑
  • はぴまり〜Happy Marriage!?〜
  • 宇宙の仕事
  • グランド・ツアー
  • モーツァルト・イン・ザ・ジャングル
  • BOSCH / ボッシュ
  • ハンド・オブ・ゴッド
  • 高い城の男
  • 仮面ライダーアマゾンズ
  • ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA
  • エイリアン vs. しんのすけ
  • おもちゃウォーズ
  • タンブルリーフ
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • 有田と週刊プロレスと
  • PRIME JAPAN 日本のこころに出会う

 

こういった人気番組が見れるのがAmazonプライムビデオの強みです。

 

ダウンロードできる

あらかじめネット環境が整った場所で作品をダウンロードしておけば、デバイスの通信費を大幅に節約することが可能です。

通勤、通学、待ち時間といった時に作品の続きを見たりできるのは助かります。

 

利用できるサービスが豊富

冒頭でも言いましたが、動画が視聴できるのみではありません。

  • 200万曲以上の音楽聴き放題 prime music
  • お急ぎ便の活用
  • 荷物の日時指定
  • 写真を大量に保存できる Amazon Photos
  • 対象のマンガ、本、雑誌が読み放題 Prime Reading

これらも含まれていて追加料金がかかりません。

すごすぎます。

 

30日間の無料体験ができる

新規会員登録で30日間、上記のサービスをすべて利用できる事が可能。

無料体験期間が30日で長く利用できるのも魅力的です。

 

無料で30日間Amazonプライムビデオを体験する
クリックするとAmazon公式HPに移動します。

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料体験はいつ終了するかわかりませんのでお早めに。 

登録の方法

まずはじめに、Amazonのアカウントを作成しておくことが条件です。(すでに作成している人はこの部分は飛ばしてOKです。)

Amazon公式サイトhttps://www.amazon.co.jpにアクセスします。

  1. ページ上部にある「ログイン」をクリック
  2. 「新しいAmazonのアカウントを作成」をクリック
  3. 氏名、メールアドレス、パスワードを入力します
  4. これでアマゾンのアカウントが作成できます

 

ここからがAmazonプライムビデオの登録方法です。

今回はスマホの画面での説明となっています。

 

まずAmazonプライムビデオ⇠こちらにアクセスします。

 

①30日間無料トライアルをクリックします。

 


②事前に作成したアカウントでログインをします。

メールアドレス、または電話番号とパスワードを入力しましょう。

 


③プラン、アドレス、支払い方法、請求方法の内容が間違っていないか確認をします。。

支払い方法でクレジットカードを登録していな人は、こちらで登録をしておきましょう。

最後に「30日間の無料体験を試す」をクリックするとプライムビデオを利用することができます。

無料体験が終わった後に支払いができる方法は以下の通りです。

【クレジットカード、デビットカード】

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • JCB
  • 銀聯(クレジットカードのみ利用可)

【プリペイドカード】

  • Visaプリペイドカード
  • Vプリカ
  • au WALLET

【キャリア決済】

  • docomo
  • Softbank
  • au

【その他】

  • Paidy
  • Oki Dokiポイント(JCB)

 

解約の方法

解約の方法は至ってシンプルです。

画像を使って説明させていただきます。

 

 

 

これで解約が可能です。

無料体験㉚日以内であれば、料金が発生することはありません。

 

解約をするとすべてのサービスが利用できなくなり、ダウンロードしていたコンテンツも見れなくなってしますので注意して下さい。

 

 

Amazonプライムビデオまとめ

おさらいポイント

  • 月額500円、年間だと4900円が使いやすい
  • 見放題とレンタル作品がある
  • 動画以外にもサービスが使える
  • 30日間無料で体験できる

まとめはこんな感じです。

 

Amazonプライムビデオは無料体験ができて、他のサービスも含まれているのが超お得なポイントです。

存分にサービスを体験しちゃいましょう!

 

無料で30日間Amazonプライムビデオを体験する
クリックするとAmazon公式HPに移動します。

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料体験はいつ終了するかわかりませんのでお早めに。 

 

スポンサーリンク

-Life, VOD
-, ,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5