ライフスタイル

【スマホ】考えもせずiPhoneを買うと損する話【やめると貯金できる!】

あなたが使っているスマホがiPhoneだったら1度考えてみて欲しい。

iPhoneを買う時に自分でちゃんと考えて購入していますか?

iPhoneって発売する度に平均で約11万円の値段で販売しているので、安くない買い物だし慎重になるのはわかるんですよ。

でも、今あなたが使っているスマホの機能ってiPhoneじゃなくてもできますよね?

ということで今回は【何も考えずにiPhoneを購入すると貧乏になる】という話をしようと思います。

本記事を読んでいただくとiPhoneを買わないことで今より自由なお金が手に入る可能性はグンと高まるので、もう一度自分にiPhoneが必要なのかということを考え直すきっかけになれば幸いです。

決してiPhoneユーザーを批判するのではなく、考えずに使っていると損してることに気がついて欲しいヒントということを覚えておいて下さい。

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(ハムイ)です。

ライフ、アイテム、考え方情報を発信しています。

各メディアでの情報発信はこちら

では本題に行きましょう。

スポンサーリンク

iPhoneじゃないといけない理由って何?

まず、あなたがiPhoneじゃないといけない理由を考えてみましょう。

おそらく大半は答えられないと思います。

次のような理由でiPhoneを買ってしまった人が多いのではないでしょうか。

  • 「みんなが使っているから」
  • 「かっこいいから / 雰囲気で」
  • 「店員や知人に勧められたから」
  • 「なんとなく」

共通していることは自分自身で考えずにiPhoneを使っているからということです。

このような理由でiPhoneを買うと正直言ってお金の無駄遣いですし、約11万円という大金を支払っている意味が無くなってくるんですよね。

「好きなのを使えば良い」と言う人こそ何も考えていない

このような記事の内容を見ると

好きなスマホ使えば良いんじゃないの?

こんなふうに言う方もいると思う。

あなたが本当に好きなものを使っているのなら機種をちゃんと選んでいるはずですし、明確な理由があるはずなのです。

だから考えもしないで「とりあえずiPhoneで良い」という思考になり高い機種を買ってしまうことになるのです。

非常にもったいないですよ。

あなたのスマホはiPhoneじゃなくてもいい真実に気がつこう

あなたはiPhoneを使っていながら、次のような用途をメインに使用していませんか?

  • ネット
  • 通話
  • メール / メッセージ(LINEなど)
  • SNS (Twitter、Instagramなど)
  • 写真撮影
  • 動画視聴
  • ゲーム

一般的なスマホユーザーならほとんどあてはまりますよね。

でも、これって本当にiPhoneじゃないとできないことでしょうか?

答えは「iPhoneじゃなくてもできる」ですよね。

上記の使い方でしたら他のスマホでもできるし、今より値段が安い端末で十分に利用することが可能です。

つまり宝の持ち腐れになってしまうことが大半・・・。約11万円を払うなんてもったいなくないですよね。

iPhoneはMacを持っていないと最大限に引き出せない

僕の個人的な考えですがiPhoneは仕事をする人の効率を上げるための端末だと思っていて、もう少し細かく言うとクリエイター向けの機種なんですよね。

アップル製品は連携力が素晴らしく、データのやり取りが非常に簡単になっているのはご存知かと思います。

つまり、iPhoneはMac(パソコン)を持っていないと最大限に活かすことはできないということ。

例えばMacで作った仕事の資料などを出先ですぐにデータの編集や確認がどこでもできますし、iPhoneで撮影した写真や動画、制作した音楽などをパソコンに転送して作業することもできるので仕事で使う人にとっては便利で楽なのは確かです。

いつでもどこでも作業ができるのは本当に便利です。

それに対して特に理由もなくiPhoneを使っている方は、機種を活かしきれずに約11万円を支払わらないといけないので非常にもったいないのです。

iPhoneを使う理由がある人はお金を生み出し、理由が無い人はお金を搾取される。これがiPhoneという機種だと思います。

スポンサーリンク

iPhoneは分割で支払っているから安いと錯覚する

iPhoneを買う時は分割で支払っている方が多いですよね。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯ショップだと機種代金とプランがセットになっていて「24回払いで月々の端末代は約2500〜5500円です」という金額を目にすると「この金額ならなんとかなるな」と感じる。

よく考えてみると平均で11万円する端末ですので決して安くはないんですよね。現時点で最新のiPhone13Pro maxに関しては最低でも134,800円で高い。

分割にしても自分が支払う機種代金は変わりませんし、分割で支払っているからこそ金銭感覚が麻痺しています。

本当は大金を支払っている事に気がついてください。

Androidが劣っているというのは嘘

確かにAndroidとiOS(iPhoneのオペレーションシステム)とは仕組みが違いますが、あなたの用途では気にする必要はありません。

そして、いまだに「Androidスマホは劣っている」と思っている方がいますが、そんなことはありません。

近年Androidはコストパフォーマンスが優れた機種が多く販売されています。

5万円台のAndroidスマホは日常使いだとなんの不自由もなく使うことができますし、iPhoneの約半額の値段で同等な快適操作ができる機種もあります。

約11万円のiPhoneを使うよりも半額のAndroidを‘使って、残り半分の金額はあなたの好きなことに使うことができます。

数万円あれば旅行や良いものも買えますし、投資や貯金にも使うことができます!

iPhoneはAndroidの一歩あとを追いかけている

個人的な考えではありますが、iPhoneはAndroidよりも一歩遅れていると感じています。

その理由はユーザーが求めている機能が中途半端なんですよね。

iPhoneのここが残念

  • 指紋認証が無い(今後復活するとの噂はあるけどいまだに進展なし)
  • 端子がLightningケーブル(世間ではUSB-Cが主流)
  • 自分が使いやすい設定にできない
  • SDカードが使えない
  • 単純に機種代金が高い

あくまで一例ではありますが、iPhone以外の機種を使うと「なんでiPhoneはこれができないの?」と疑問に思うはずです。

Androidはユーザーの要望に応えている機能が搭載されている物が多く、

僕はiPhoneもAndroidも使っているのでよくわかります。

おすすめのAndroid【4選】

少しだけですが、安くて快適なAndroidを紹介させていただきます。

おすすめの機種

  • Google Pixel6
  • Google Pixel5a
  • Mi 11 Lite 5G
  • OPPO Reno5 A

(記事の執筆時点で販売されているおすすめ機種です。)

①Google Pixel6

ディスプレイ 6.4インチ
重さ 207g
CPU Google Tensor
RAM(処理) 8GB
ROM(ストレージ) 128GB
カメラ カメラ:5000万画素
超広角:1200万画素
実売販売価格 74,800円

iPhoneとほぼ同等の性能を求めるのであればPixel6がおすすめです。

値段は少し高いですがiPhoneよりは安いです。

Pixel6はカメラが強く、Google独自のGoogle Tensorを搭載していて、画像の処理能力が大幅にアップします。

Googleストアはこちら

②Google Pixel5a

ディスプレイ 6,34インチ
重さ 183g
CPU Snapdragon765G
RAM(処理) 6GB
ROM(ストレージ) 128GB
カメラ カメラ:1220万画素
超広角:1600万画素
実売販売価格 51,700円

Google純正のスマホでPixel6よりも価格を抑え機種です。

低価格なおに防水、おサイフケータイにも対応しているので日常生活では困る場面がほとんどありません。

まさにお手頃で高性能なスマホです。最低3年間のOSアップデート保証もあるので長く利用できるのも魅力的です。

Googleストアはこちら

③Mi 11 Lite 5G

ディスプレイ 6.55インチ
重さ 159g
CPU Snapdragon780G
RAM(処理) 6GB
ROM(ストレージ) 128GB
カメラ メイン:6400万画素
超広角:800万画素
テレマクロ:500万画素
実売販売価格 41,000円

値段を抑えつつも高性能なスマホを使いたい人におすすめです。

Snapdragon780Gを搭載しているので快適な動作で日常では何の問題もなく使えます。

さらに6.55インチの大きな画面なのに159gと軽いのも嬉しい。

まさにコスパ最高の機種です。

④OPPO Reno5 A

ディスプレイ 6.5インチ
重さ 182g
CPU Snapdragon765G
RAM(処理) 6GB
ROM(ストレージ) 128GB
カメラ メイン:6400万画素
超広角:800万画素
モノクロ:200万画素
ポートレート:200万画素
実売販売価格(楽天モバイル価格) 42,980円〜

カメラの性能が良く、おサイフケータイ、指紋認証にも対応をしているので一般的なスマホユーザーには十分すぎるほどの性能です。

処理も良く動作が快適です。

楽天モバイルで購入すると端末代が42,980円、楽天ポイントが25,000円ptが還元されるので実質17,980円で購入することができます。

詳しくはこちらからご確認いただけます。

楽天モバイル公式HP

どうしてもiPhoneを使いたい人へ

それでも「なにがなんでもiPhoneじゃないと嫌だ!Androidも嫌だ!」という方もいると思います。

そういった方には2つのパターンがあります。

  1. iPhone SEシリーズを買う
  2. 中古のiPhoneを買う

①iPhone SEシリーズを買う

iPhone SEシリーズは価格も安く日常使いではなんの不自由もなく使えるiPhoneです。

今だとiPhone SE2が販売されていて、スマホの見た目はiPhone8の筐体をベースにしているので多少の古臭さはありますが、気にしない方は高い機種を買わなくてもSE2で十分です。

近々SE3の発売もあるので様子を見てそれを待つのもありです。

③中古のiPhoneを買う

少しでも安く買いたいのであれば中古でiPhoneを探すのもひとつの方法です。

ですが、メルカリなどを含めたフリマアプリで買うのはオススメしません。保証が無いからです。

なので、ちゃんとした中古スマホショップで買う方がオススメです。

中古と聞くと抵抗がある方がいると思いますが、中古スマホショップでは専門スタッフが隅々までチェックしているので安心&安全!

特にイオシスはオススメのショップです。

引用:イオシス公式HP

スマホの購入では品質が良いという声が多く「まず、イオシスで探してみる」という考えをする方たちが多いので、安心して中古スマホを購入できる業者です。

イオシスがおすすめの理由

  • 中古品を徹底してクリーニング
  • 商品の不良や故障などの不具合が発生した場合は専専門のスタッフが対応
  • 最大6ヶ月の保証付き

イオシスの保証期間は中古品が3ヶ月!赤ロムは永久保証

イオシスの中古端末には保証期間がちゃんとあります。

初期不良等が見られた場合は、下記の期間中に返品返金や交換などの対応をしてもらえるのもすごく良いポイントです!

イオシスの保証期間

  • 未使用品:6ヶ月
  • 使用済みの中古品:3ヶ月
  • 赤ロム端末:永久保証
    (赤ロム:キャリアで分割購入したスマホにネットワーク利用制限がある状態)

イオシスは他の中古販売業者と比べて、保証期間が非常に長いです!さすがスマホ中古市場でトップクラスの規模を誇り25年以上も維持できるわけですね。

購入してから何かしらの不備を感じた場合は、遠慮なく問い合わせてみましょう。

通販サイトを利用すればどこでも買い物をすることができるので非常に便利です。

まずは自分が使いたい機種を中古で探してみましょう。シリーズも幅広く取り扱っていますよ!

イオシスのiPhone

引用:イオシスHP
2022年1月時点の在庫状況です。

イオシスで販売しているiPhoneはこちらからご確認いただけます。

イオシス公式HP

あなたにiPhoneが必要なのか、もう1度考えて欲しい

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

もう1度振り返ってみて、あなたにiPhoneは本当に必要なのかを考え直してみて下さい。

大切なのは自分で考えて行動をすることです。

新しいiPhoneを買ってしまったのなら次の機種変更までに、本当にiPhoneで良かったのかを考えておきましょう。

スマホにお金をかけるのはもったいないのです。

コスパの良い機種を選んで余ったお金であなたの好きなことを実現させて下さい。

あわせて読みたい

【脱iPhoneで節約】あなたがiPhoneを買わされてしまう理由

【誘導販売】あなたがiPhoneを買わされてしまう理由!支払いを見直そう

続きを見る

【ほぼ完璧なスマホ】2021年10月時点でPixel5を購入した理由【買えたらラッキー】

Pixel5
【ほぼ完璧なスマホ】今でもPixel5がおすすめな理由【買えたらラッキー】

続きを見る

スポンサーリンク

-ライフスタイル
-, , , ,

© 2022 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5