Idea Change Item Life

【abrAsus】ホストの帝王ROLANDモデルの薄い財布!使い勝手抜群!

アブラサスで売っているROLANDモデルの財布が気になるなぁ。どんな感じなんだろう?

 

 

こういった悩みを解消させていただきます。

 

 

キャッシュレスが進んで、現金を持つ機会が減ってきましたね。

なら、財布はコンパクトで良いだろうと思っています。

 

今回は主に3つの内容をお話します。

メモ

  1. ROLANDモデルの財布
  2. 機能性の紹介
  3. なぜ無駄遣いをしてしまうのか

 

動画でも解説しています。

ブログと合わせて視聴してみてください。

もしよかったら、チャンネル登録もしてください!

 

では早速、本題に入りましょう。

 

 

スポンサーリンク

abrAsus薄い財布とROLANDのコラボモデル

画像引用:SUPER CLASSIC公式サイトより

 

俺か、俺以外か。」のセリフが有名なホスト、ROLAND(ローランド)さんのコラボした財布です。

 

ROLANDさんが大好きなのと、コンパクトな財布が欲しかったので買うしかないと思いましたね。

 

発売日は即完売になるほどの大人気で、僕は入手するのに3ヶ月入荷を待ちました。

 

 

アブラサスとはラテン語で「無駄を削ぎ落す」という意味で、コンパクトかつ画期的な財布です。

無駄な物を持たないミニマリストの方たちにも愛用されています。

 

 

アブラサスの財布は必要な数だけを収納できる構造になっています。

 

決められた数ですので、財布の中身を選ぶ手間が省けるのと同時に、使う物が限られるので管理能力があがります。

 

簡単にまとめると、「無駄な物を入れない」 → 「管理ができる」 → 「無駄な出費が無くせる」という事に繋がる財布です。

 

abrAsus【薄い財布】機能を紹介

アブラサスの中で特に人気の財布は「薄い財布」と「小さい財布」という種類があります。

 

今回、私が買ったのは「薄い財布」です。

なぜ、薄い財布にしたという理由は後記述。

 

まずは財布の外観、内観をみていきましょう。

 

薄い財布の外観、内観

 

シンプルな説明書とコンパクトな化粧箱に入っていました。

 

 

縦9.8cm 横9.5cm 厚み0.7cm(未収納時)

長さはこの向きを基準にしています。

 

 

イタリアンレザーを使用しており、最初は少し光沢感は控えめですが使い込むと光沢が出てくる仕様になっています。

 

実際は、表面に「abrAsus」という刻印があるのですが、ROLANDモデルはロゴさえも削ぎ落したシンプルさを追求したものです。

 

このシンプルと上品さはどんな服装でも合いますし、ビジネスやカジュアルでも使えます!

 

ROLANDさんとabrAsusとの熱意が伝わる動画はこちらで視聴できます。

 

開けた時の長さは21cm。

左側から「小物ポケット」「札入れ」「カード入れ」「小銭入れ」となっています。

 

 

 

内観は白黒のモノトーンとなっていて、オシャレです。

 

↑定番モデルはこちらから見ることが出来ます。

 

ROLANDモデルは公式サイト限定となっています。

アブラサス公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

薄い財布の収納面

次は実際に収納を見ていきましょう。

各所チェック

  1. 収納ポケット
  2. 札入れ
  3. カード入れ
  4. 小銭入れ

 

収納ポケット

こちらの写真をご覧ください。

財布本体の左側に収納ポケットがあります。

 

アブラサスによると、家の鍵を入れる場所とのことなのです。

しかし、鍵を入れてしまうと財布が傷みやすくなるので個人的にはオススメしません。

 

 

実は、カード1枚を収納することが可能になっています。

写真では免許証を入れています。

 

 

この収納部分には「免許証」「健康保険証」「定期券」などといった、出し入れの少ない物を入れておくのがオススメです。

 

 

お札入れ

  • 1万円札×1枚
  • 1000円札×5枚

 

合計6枚の紙幣を入れてみます。

 

 

お札の入れ方はこんな感じです。

 

先程の収納ポケットのフタの部分でお札を挟むようになっていますので、落ちたりしません。

 

 

公式の情報では、「お札は10枚入れてもかさばりません。」とのことなので、十分な収納はできますね。

 

 

個人的に取り出しにくいといった感じも無く、思ったよりもスムーズに出し入れができます。

 

カード収納

 

つぎにカードを入れてみます。

ポイントカードを4枚入れてみます。

 

 

 

 

カード同士を合わせて落とさないようになっている仕様になります。

カードは最大5枚まで入れることが可能です。

 

 

取り出す時はスライドさせて出すようになっています。

 

私は気になりませんが、スライドさせる動作が少々面倒という人も中にはいるかもしれません。

こればかりは実際に触ってたほうが良いですね。

 

カードを入れる際の注意

カードを入れる際に注意をあげておきます。

 

注意ポイント

  • はじめから5枚入れると革の伸びが早くなる
  • カードの種類によって収納枚数が変わる
  • 外付け収納で増やせる

 

はじめから5枚入れると革の伸びが早くなる

カードを圧迫させて、落ちるのを防いでいます。

 

時間が立つとカード収納部分の革は徐々に伸びてきます。

 

長期間この財布を使うことを考えているのであれば最初から無理やり5枚を入れないことをオススメします。

 

逆に言えば、年月が経つとカードは5枚入れがベストということになります。

 

はじめは3枚で十分

最初の頃は革が硬いので、3枚でもカードは落ちることなく問題なかったです。

 

財布を長持ちさせたいという人は3~4枚の枚数からはじめてみることが良いと思います。

 

カードの種類による

収納枚数はカードの種類によります。

 

例えばクレジットカードは表面に凹凸が刻印されているので、若干厚みがあります。

 

クレジットカードばかりを仮に5枚を収納すると、キツキツになってカード同士が凹凸によって擦れができます。

 

オススメは凹凸のあるものを1番上にして、無い物を下にする方法がオススメだと思います。

 

外付けの収納で増やせる

アブラサスは「薄いカードケース」という商品を発売しています。

 

画像引用:abrAsus公式サイトより

 

 

こちらを購入すると「薄い財布」と合体させることができるので、カードが多い人には収納を増やす手段となっています。

 

 

画像引用:アブラサス公式サイトより

 

 

薄いカードケースはROLANDモデルもあります。

カラーは数種類ありますので、お好みの物を選びましょう。

 

ROLANDモデルは公式HPでしか買えませんので、こちらにリンクを貼っておきます。

 

小銭入れの部分

最後は小銭入れの部分です。

 

財布の右側に999円分ピッタリ収納できるようになっています。

 

 

こちらの部分に収納をしていきます。

 

 

このようにして。

 

 

正直なことを言うと、いちいちこのような入れ方をするのは面倒くさいです。

 

999円を毎回入れておく必要があるかと言えば、個人的には無いです。

お釣りをもらったとき用に空けておくか、必要な分だけを入れておくのがオススメだと思います。

 

以前の財布と比べてみる

 

薄い財布に収納した状態で、以前に使っていた財布と比べてみました。

 

元々、以前の財布には同じぐらいの量しか知れていなかったので無駄に大きな財布を持っていた感じです。

 

半分ほど厚みが無くなったので、非常にスッキリしましたし、持ち運びが楽になりました。

 

ROLANDモデルは公式サイト、直営店のみの販売

薄い財布自体は実店舗や下記のネット通販でも購入できます。

  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天
  • yahooショッピング(PayPayモール)

しかし、ROLANDモデルは直営店と公式サイトのみしか購入でいないので注意です。

 

 

実店舗は表参道、大阪、名古屋の主要都市でしか展開がないので、近くに住んでいない人は直接見に行けないのがデメリットです。

 

 

大阪の店舗に行ってきた記事を書いています。

 

他のデザインやアブラサスの財布以外の商品の写真を載せていますので、参考にしてみて下さい。

関連記事ミニマリストの財布abrAsus(アブラサス)の直営店に行ってみた

続きを見る

 

 

直営店では全ての商品を実際に見る事ができて、女性向けのきれいなデザインも取り扱っているので一度見てみてください。

 

薄い財布のデメリット&メリット

 

 

では薄い財布のデメリットとメリットをまとめておきます。

 

メリット

  • キャッシュレスに最適
  • 買い物、財布の持ち物がスムーズ
  • 管理しやすい
  • カードケースと合体できる

 

デメリット

  • 現金主義の人にはむかない
  • 値段が高くも安くもない(目安14,900~17,000円)
  • 実物を見れる場所が少ない

 

デメリットとして一番気になるのは収納が最低限なので、現金主義の人には向いていないところです。

 

 

ここ考えて頂きたいのが、キャッシュレスです。

 

現金での支払いは還元がないので1番損をする支払い方法ということを知っていますか??

 

 

キャッシュレスにすることで還元を受けることができて、支出は必ずデータに残りますので管理がしやすくなります。

 

 

これを機に、必要最低限の収納財布にして無駄遣いを無くす、お得なキャシュレス払いを検討しましょう。

 

お金の心理:なぜ無駄遣いをしてしまうのか

無駄遣いはしてないつもりなんだけど、なんかお金を使っちゃうだよね。どうしてだろう?

こういったことに、悩んでいる方は以下の「物理的な問題」と「心理的な問題」が絡んでいます。

 

【物理的な問題】
  • 大きい財布を使っている(長財布など)
  • 収納がたくさんあるものを選んでいる
【心理的な問題】
  • 財布が大きいと判断に悩む
  • 集中力の低下

順番に説明をさせていただきます。

 

①:物理的な問題

長財布」や「収納の多い折りたたみ財布」を使用していると、無駄な出費をしてしまう原因です。

 

そのような財布ですと必要以上に中身を入れてしまうことになります。

 

 

  • 過剰に現金を入れる
  • 数の多いポイントカードやクレジットカード
  • 溜まりつつあるレシート

 

 

こういった状態の財布を持っていませんか??

 

財布の中が整理できずに、ぐちゃぐちゃだと管理能力が非常に低下します。

 

「どこで」「何を」「いくら使ったのか」がわからなくなるので、結果的に不必要な物を買ってしまったりして無駄遣いが増えていくのです。

 

実は、過去の私は長財布収納の多い財布を使っていました。

その頃はまさしく、無駄遣いが多かったですね・・・。

 

②:心理的な問題

長財布や収納の多い折りたたみ財布を使うと、物理的な問題に加えて以下の心理的な問題も出てきます。

 

 

  • 判断力の低下
  • 管理能力の低下

 

 

つまり、財布の中身が多ければ多いほど選択肢が増えるということになります。

 

 

「現金を使うのか」

「クレジットはどれを使おうか」

「ポイントカードはどこにいれた?」

 

 

こういった「迷い」「管理の低下」が生じると判断が鈍り、不安に襲われます。

 

不安に襲われると、人は消費をしてしまう傾向があるので結果的に無駄遣いが増えてしまうことになってしまいます。

 

まずは、今使っている財布を変えてみることをオススメします。

 

利用者の声

薄い財布を使っているひとの声をご紹介します。

悪い声と、良い声を見ていきましょう。

 

 

悪い声

 

 

実店舗が少ないことや、現金をメインで支払う人には使いにくいという意見です。

 

 

良い声

 

https://twitter.com/Ks_Life_Aroma/status/1226701367227506688?s=20

 

 

 

コンパクト、機能性、キャッシュレス向け、女性向けのデザインもあるという内容が多く感じました。

 

あとがき

以上が、abrAsus(アブラサス)の薄い財布のレビューでした。

 

 

今回の記事をまとめるとこんな感じです。

 

まとめ

  • ROLANDはシンプルで非常に使いやすい
  • 長財布、収納の多い財布は無駄遣いをしてしまう
  • キャッシュレスがオススメ

 

新しい財布で、新しい生活に挑戦してみましょう。

 

定番商品を見たい人はamazon、楽天、Yahoo!ショッピングはそれぞれサイト名をクリックするとみることができます。

 

楽天ポイントやTポイント、PayPayキャンペーンなどを利用したい人にオススメです。

 

 

ROLANDモデルは公式サイト限定となっています。

アブラサス公式サイトはこちら

(クリックすると公式サイトに移動します。)

 

 

今回は以上です。

スポンサーリンク

-Idea Change, Item, Life
-,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5