お得情報 生活向上

【楽天モバイル】契約しないほうが損!1GBまでならずっと無料

いよいよ楽天モバイルが本気をだしてきましたね。

ちょうど1年前に楽天モバイルを新規で申し込むと、1年間の月額料金が無料で使えるキャンペーンを実施開始。そして2021年4月7日で終了に。→終了しました。

現時点で1年間無料キャンペーンは終わりましたが、まだまだお得なキャンペーンがあります!

新規契約で3ヶ月間の無料キャンペーンがスタートしました!

今すぐ確認したい人は楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT公式HPをご確認下さい。

 

もし2021年4月7日以降に申し込んでも大丈夫!こちらは損することはありません!

でも、本当に契約して良いの?損することない?

今回はこんな悩みを抱えている人を解決します。

 

記事の内容

  1. 今から契約しても損はしない
  2. 楽天モバイルは良いことしかない
  3. ぶっちゃけ、楽天回線ってどうなの?

 

ハムイ

【記事を書いた人】

Hamui(twitter)です。読者の方たちの生活向上の為にプラスアルファの情報を心がけています。

このブログのブックマーク、twitterのフォローもお待ちしております。

では本題に入りましょう。

スポンサーリンク

楽天UN-LIMTを今から契約しても損はしない(最安0円)

引用:楽天モバイル

現在は新規契約で3ヶ月無料キャンペーンがスタートしています。

さらに新規契約で楽天ポイント5000Pももえらえちゃいます!

 

そして楽天ポイントのすごいところは、1GBまでなら無料で使わないならお金がかかることが無いところです!

自宅でWi-Fi運用すれば無料で運営も実現できてしまいます。

そこで料金を他社と比較してみます。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT ahamo(ドコモ) LINEMO(ソフトバンク) povp(au)
〜1GB 0円 2,700円(2,970円) 2,480円(2,728円) 2,480円(2,728円)
1〜3GB 980円(1,078円)
3〜20GB 1,980円(2,178円)
20GB〜 2,980円(3,278円) - - -
通話料金 かけ放題(楽天LINK使用) 5分まで無料 5分(月550円追加必要) 5分(月550円追加必要)
通信制限 1Mbps 1Mbps 1Mbps 1Mbps
海外ローミング 2GB 20GB 20GB 20GB

()内は税込価格です。

さらに、楽天UN-LIMITはデータ無制限の月額料金が2,980円のままで、大手キャリアや格安SIMキャリアが実施している2,480円や1,980円に対抗した料金設定になっています。

というか、圧倒的に楽天UN-LIMITのプランは強いですね。

月額料金は自動で変更される

引用:楽天モバイル

以前、楽天UN-LIMIT5のプランはどれだけ使っても一律、2,980円(税込3,278円)という内容でした。

楽天UN-LIMIT5の時に契約をした人でも、自動的に新しい楽天UN-LIMIT6に移行されるので、手続きも必要ありません。

楽天UN-LIMIT6になると使った分だけ料金が変わる仕組みで、自動的に月額料金が変更されます。

5Gも使えるし、シンプルな仕組みなので初心者の方でもわかりやすいですね。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMT)は良いことしかない

先程、説明した内容でもかなりお得なことが伝わったと思います。

さらに楽天モバイルは良いことばかりです。

ポイント

  • 事務手数料0円
  • MNP移行(他社乗り換え)0円
  • 解約料0円
  • 月額0円が実現可能(1GB未満)
  • 契約で楽天ポイントがもらえる

無料の無双といった感じで、こちら側が損することは一切ないということです。

むしろ契約しない方が損ですよね。

楽天UN-LIMT公式HP

スポンサーリンク

0円の1GBでできることは?

楽天UN-LIMITは1GB未満なら0円です。

1GBってどんなことができるの?

確かに1GBでどんなことができるかが気になりますよね。

 

楽天モバイルから、1GBまでできる通信料の目安を引用させていただきました。

1GB:1ヶ月

  • メールの送受信:約2,090通(1通あたり500KB)
  • ホームページの閲覧:約3,490ページ(1ページあたり300KB)
  • 動画の視聴:約270分(1分あたり4MB)
  • 音楽のダウンロード:約250曲(1曲あたり4MB)

詳しくはこちらで確認できます。

日常でよく使うLINEは以下の通り。

  • LINEのメッセージ:約52万回(1回500文字あたり約2MB)
  • LINE通話:約56時間(1分間に約0.3MB)
  • LINEビデオ通話:約3時間20分(1分間に約5.1MB)

Wi-Fiレンタルどっとこむから引用)

上記はあくまで目安です。個人の使い方で変わってきますので、あらかじめご了承下さいませ。

日常で使う分にはちょうど良いです。

楽天回線エリアとWi-Fi環境で使う分には通信料は気にしなくてOKです。

データが使い放題の楽天回線エリアはこちらからご確認ただけます。

ぶっちゃけ楽天回線ってどうなの?

正直言うと、楽天回線はまだまだ発展の途中って感じです。

僕は都市部に住んでいるので楽天回線エリア内ですが、外出するとパートナー回線になったり、通信が安定しない時もあります。

下の地図を見ていただければわかりますが、楽天回線エリアは狭いです。

エリアは狭いし、屋内の場所によっては繋がりにくい時もあります。

引用:楽天モバイル

都市部でしたら比較的に安定はしていますが、地方や少し外れた山付近といった場所は結構厳しい状況です。

最低でもauの回線を使った、薄いピンクのパートナー回線エリアは必須です。

メインの回線では厳しいと思いますので、安い楽天モバイルの端末を購入するか、古いスマホで試してみるのが無難です。

だからこそ楽天UN-LIMTに未来の投資

なら楽天モバイルを契約しても意味が無いと感じてしまいそうになりますが、断じて違います。

楽天モバイルは「これから今以上に、お客様に満足していただく為、頑張って回線エリアを増やしていきます。だからまずは、0円でいいので試しに使ってみて下さい。満足していただけたら、楽天モバイルを使って下さいね。」と言っているのです。

だから楽天モバイルは契約料もかからないし、1GB未満なら料金も無料なのです。

  • 試しに使ってみて、合っていなければ回線が整うまで放置→0円
  • やっぱり楽天モバイルは使わない→解約0円

何も損することはありません。

今後、回線が整って不自由なく使えるようになれば楽天モバイルを使い続けてもOKということになります。

つまり、いま楽天モバイルを契約することは未来への投資になるということです。

気になっている人は、まずは試してみましょう。

楽天UN-LIMT公式HP

楽天UN-LIMITを契約をしない理由無し

いろいろと書いてきましたが、言えることは契約しない理由は無いし、損しないんですよね。

ポイント

  • 事務手数料0円
  • MNP移行(他社乗り換え)0円
  • 解約料0円
  • 月額0円が実現可能(1GB未満)
  • 契約で楽天ポイントがもらえる
  • 楽天経済圏だと+1%

無料で利用できる上にポイントがもらえたり、楽天ポイントの還元率もあがるので、契約をしないほうが損をします。

 

でも回線エリアは発展途上なのでメイン回線としては少し厳しいことをお忘れなく。楽天回線エリアであれば気にする必要はありませんが、そうじゃない人の方が多いですよね。

なので、契約して寝かせて無料の範囲で利用するか、メインではなくサブの回線として使うことをオススメします。

ということで、まずは0円でお得な楽天モバイルを試してみましょう。

楽天UN-LIMT公式HP

他社の機種でもつかえる

楽天モバイルで販売している機種を使うのもおすすめですが、他社のスマホでも使うことができます。

下記の記事で解説していますので、あわせてお読み下さい。

楽天モバイルは他社の機種も使える!設定の方法

楽天モバイルは他社の機種も使える!設定の方法【Xperia XZ】

続きを見る

スポンサーリンク

-お得情報, 生活向上
-, , ,

© 2021 Hamu a Good Day Powered by AFFINGER5