(景品表示法に基づく表記)本サイトはプロモーションが含まれています。

アイテム ガジェット&小物

iPhoneユーザーは純正シリコンケースを使え!悪魔的触り心地【レビュー】

今回はAppleの純正シリコンケースについてレビューをしようと思う。

純正ケースって使ってみたいとは思っていたけど、なかなか手が出せない人が多いんじゃないだろうか。

え?もしかしてアナタiPhoneを使っていて純正ケース使ってないの?(ちょっと煽り(笑))と、言わせてもらおう。

ということで今回は純正シリコンケースのレビューと、他社のケースを使っていたりしている人は、ぜひ今回の記事を読んで参考にしてみてほしい。

ハムイ

Hamui(ハムイ)です。

ガジェットやライフスタイル向上の内容を発信!

実は元Apple認定ショップ従業員。

各メディアでの情報発信はこちら

スポンサーリンク

【結論】単なるシリコンケースだと思ったら大間違い!好感触!

最初に結論を言ってしまうと、お世辞抜きで純正のシリコンケースの触り心地に感動した!

「え、このケースめっちゃ触り心地良い!他のケースが使いたくなくなる!」本気でこう思った。

  • サラサラとした滑らかさ
  • 肌にフィットするような優しい感触
  • iPhoneの筐体の美しさを損なわない

やはりApple純正なだけあってiPhone本体を守りつつ、美しさを兼ね備えている設計はさすがだなと実感。

さすがに純正のケースは買うまでいかないと思っていた人は、人生で1度使ってみてほしい。

ずっと触っていたくなるような感触はまさに悪魔的で、これが毎日持ち歩けるとなるとワクワクする。

そして毎回ケースを見る度に「良いなぁ。」とニヤニヤしてしまうよ。

ケースの見た目紹介

簡単にケースの見た目を紹介しようと思う。今回買ったのはiPhone13 miniのミッドナイトというカラーだ。

ケース本体に加えて付属品は説明書くらいになっている。

ケースを改めて見るとAppleロゴマークがあって、シンプルなデザインになっている。

やはり美しい。

側面の電源ボタンと音量ボタン部分。

ボタンの押し心地は全く問題ない。

反対側は電源ボタン。

底面はスピーカーとLightning端子をキレイに覆うようになっている。

MagSafeにも対応しているのも良いところ。

ケースの背面はマイクロファイバーのようになっている。

スポンサーリンク

レザーケースよりシリコンケースが良い理由

純正ケースにはシリコンケースの他にレザーケースというものがある。

レザーケースもカッコいいんだけど、個人的に長期的に見るとコスパは良くないと思っている。

レザーなので革の手入れをしないといけないのと、経年劣化を楽しめることは間違いないが、逆に言うと傷がつきやすいので見た目が古臭く見える。

使い込んだ感じが好きな人はレザーケースを使っても良いと思うけど、きれいなケースを持ち歩きたい人はシリコンケースの方が良い。

ファインウーヴンケースはもっとおすすめしない

iPhone15シリーズで初登場したファインウーヴンケースもおすすめしない。

簡単に言うと、ファインウーヴンケースは傷がつきやすくて、水濡れNG、シミができやすいなど、良いことがない。

よほどの物好き以外はファインウーヴンケースは必要ない。

純正ケースを使うことで高揚感が湧く

日本ではiPhoneを使う人は多いけど、純正ケースを使っている人は結構少ない事はご存知だろうか。

一般的にはケースは安めな物だったり、デザインが好みな物だったりを装着するんだけど、それってiPhoneの魅力を引き立ててないと思うわけ。

例えて言うなら、美しい顔に安い化粧させるのと一緒。好きな相手にそんな事させる?

  • 純正ケース以外を使っている人→iPhoneは好きだが、他社のケースに片思いをしている
  • 純正ケースを使っている人→iPhoneと両思い、Appleを愛している。

まぁ、こんな感じ。

そして、純正ケースを使うことによって「オレ、Appleの純正ケース使ってるんだぜ!」と、高揚感が湧いてくるし、その高揚感を毎日味わえるなら高くない代物だと思わない?

iPhoneが本当に好きで、端末を保護しながら最大限に美しく見せたいなら、純正ケースを使うのが1番良いのだ。

純正シリコンケースをのココが良い!

純正シリコンケースを良いところをまとめるとこんな感じ。

ココが良い

  • 触り心地が半端なく良い
  • 装着しても操作性が変わらない
  • ケースが軽い
  • 指紋がつきにくい
  • 衝撃から守ってくれる
  • シンプルなデザインで飽きない
  • MagSafe対応

良い①触り心地が半端なく良い

冒頭でも言ったようにApple純正シリコンケースの触り心地は冗談抜きで良い。

このシリコンケースの感触を覚えてしまうと、他のシリコンケースでは物足りないくらいに中毒性がある。

程よく柔らかく、滑らかなケースは触った人だけがわかる好感触だ。

良い②装着していても操作性が変わらない

ケースを装着すると、物によってはスマホの操作がしにくくなるものある。

ここはさすがAppleの自社製品なだけあって、iPhoneの操作性を損なうことがない。

電源ボタン、音量ボタンも全く違和感なく押せるので問題ない。

良い③ケースが軽い

ケースの重量についてはシリーズによって違うが、純正シリコンケースはスマホケースの中でも、非常に軽い部類に入る。

最近をiPhoneは重たくなっているし、ケースを付けるだけでさらに重くなるんだけど、これくらいケースが軽ければ許容範囲だと言える。

良い④指紋がつきにくい

純正シリコンケースは指紋がつきにくいし、汚れにくいのも特徴

多くのシリコンケースはリキッドシリコンが採用されていて、指紋や汚れがついても濡れた布やティッシュで拭くだけで落とせる。

手入れが簡単な点もポイントが高い。

⑤衝撃から守ってくれる&画面擦れ傷防止

純正シリコンは落下による耐久性に優れている。

試しにズボンのポケットの高さから、フローリングの床に落としてみると、ケースやiPhone本体に傷がつくことはなかった。

まぁ、アスファルトに落としたり、高いところからうっかり落とすと、ケースには傷はつくかもしれないけどね

大切なのは落とさないように心がけること(笑)。

iPhoneの画面よりもケースの縁がほんの僅かに高さがあるので、画面が地面や床に干渉しないようになっているから、大切なiPhoneの画面の擦れ傷から守ってくれる。

⑥シンプルなデザインで飽きない

シンプルなデザインなのでiPhone本体の美しさを保ちつつ、飽きが来ないから長期間使える。

このシンプルさは、他のアイテムと干渉しないデザインなのも良い。

iPhoneのリンゴマークがケースにあるのは、やはり見た目が良いしカッコいい。

⑥MagSafe対応

忘れてはいけないのがMagSafeにも対応していること。

磁石が内用されていて、MagSafeに対応しているスマホリングやモバイルバッテリーを、ケース背面とくっつけることができる。

純正なので磁石の強さも文句なしに良い。

純正ケースのここが惜しい

次はケースの惜しいと思ったところも、ちゃんとピックアップをする。

ココが惜しい

  • 肌が乾燥していると滑る可能性あり
  • シリコンにホコリがつく
  • 価格が高い

惜しい①肌が乾燥していると滑る可能性あり

触り心地はめちゃくちゃ良いんだけど、ちょっと注意しないといけない人もいる。

サラサラとしているので手が乾燥している人は、多少滑りやすく感じるかもしれない。

慌てて「スポッ」と手から飛び出して落とさないように。

惜しい②シリコンにホコリがつく

これはシリコンの運命だとも言える。

僕の場合はポケットにスマホを入れる事が多いんだけど、ポケットの中にたまったホコリがケースに付着する事が多い。黒色は特に目立つ。

すぐに除去できるから、まだマシだけど素材上仕方ない。

惜しい③価格が高い

やっぱりAppleって高級ブランドの部類なので、ケースも他社のもの比べると値段は結構する。

特に最近は円安の影響で最新の15シリーズは価格も上がっている。

だけど値段相応の使い勝手と触り心地だと思っているので、価格に関しては高く感じるか妥当だと考えるかは本人次第。

型落ちなら安く変える場合もある

現時点で最新のiPhone15シリーズに対応している純正のシリコンケースは、2023年9月に発売したてというのもあって値段は高い。

型落ちのiPhone14 シリーズ以前のものなら、安く購入できる場合もあるので販売サイトをチェックしてみよう。

Apple公式サイトよりAmazonや楽天などのほうが、発売当時より割引をしていることもある。

シリーズ別にリンクを貼っているので、アナタが持っているiPhoneシリーズをチェックしよう。

iPhone14 シリーズ

他のカラーラインナップはリンク先で見れるようになっています。

↓iPhone14 Pro Max

↓iPhone14 Pro

↓iPhone14 Plus

↓iPhone14

iPhone13シリーズ

他のカラーラインナップはリンク先で見れるようになっています。

↓iPhone13 Pro Max

↓iPhone13 Pro

↓iPhone13

↓iPhone13 mini

iPhone SE3

iPhone SE3の良いところはiPhone SE2、iPhone 8でも同じサイズのケースが使えること。

他のカラーラインナップはリンク先で見れるようになっています。

【おわりに】Apple純正なだけあって装着感&操作感は抜群

ということでAppleの純正シリコンケースのレビューでした。

どうしても最初は価格を見てしまって、純正ケースに手が出せないと感じてしまうと思う。

思いきって使ってみると、使い心地に感動して「マジで他のシリコンケースは使えない」と、思えるほどなのだ。

もし、あなたがiPhoneを使っているなら人生で1度だけでいいので、純正のシリコンケースを使ってみてはいかがだろうか。

最後に現時点で最新のiPhone15シリーズのケースたちのリンクを貼っておくので、各機種チェックをしてみよう。

iPhone15  シリーズ

最新のiPhone15シリーズのケースはこちら。

他のカラーラインナップはリンク先で見れるようになっています。

↓iPhone15 Pro Max

↓iPhone15 Pro

↓iPhone15

↓iPhone15 Plus

あわせて読みたい

iPhone13mini販売終了で入手困難の状況に【まだ購入はできる!】

続きを見る

【Apple】認定整備済品iPhoneが登場。コスパ悪いしおすすめしない

続きを見る

中古iPhone専門ショップ【ハピネスネット】を解説。評判は良いの?

続きを見る

子ども(中学〜高校生)に持たせたいおすすめiPhoneの機種を紹介

続きを見る

スポンサーリンク

-アイテム, ガジェット&小物
-, , , , , , ,

© 2023 Hamui Blog -ハムイのブログ- Powered by AFFINGER5