Blog

通勤時間を有効活用するコツ~副業でオススメの仕事場を紹介~

こんにちはハムイです。

 

今回は時間を有効活用するというテーマをお話しようと思います。

 

 

時間を制する者は全てを制するという言葉はその通りだと思います。

 

みんな平等に24時間ある時間を全て有効に使っているでしょうか?

少しでも自分の事に使うべきだと思います。

 

 

そして最近は副業のブームが来ているので、そちらの作業も確保したいと思う方がいると思います。

 

こちらの記事では時間活用のコツをご紹介していきますので、よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

通勤時間を有効活用しよう

最初に言っておきますが、私は会社に出勤しなくても良いフリーランスや自営業になれとは言いません。

 

現実、就職して会社に勤めている方が大半を占めています。

 

会社で働いている時はもちろん業務に時間を使わないといけません。では、業務以外にどこで時間を有効活用する時がありますか?

 

 

 

通勤時間ですよね。

 

 

 

会社の業務以外でしたらここで時間を有効活用できますよね。

 

では詳しく説明します。

朝の通勤時間を有効活用する

まず朝の通勤時間を有効活用しましょう。

私もしてるよ。ニュースみたりSNSチェックしたり。

 

確かに電車やバスの中でそう思う人がいるかもしれませんね。

 

 

そうではありません。

 

 

 

私が考える通勤時間の有効活用は、自宅から会社までの時間を他の作業時間に使うという事です。

 

どういう事なのかと言うと、まず会社に行くまでの時間を減らします。

 

通勤時間は時間がかかっても30分以内が良いでしょう。それ以上だと精神的に疲れるのと、ボーっとして過ごしてしまう事が多いので非常にもったいないです。

 

 

まず通勤時間を減らす方法は以下の通りです。

 

  • 自宅から近い勤務先に就職する
  • 会社に近い所に引っ越す

 

以上の2つしかありませんよね。

 

歩いて数分のとこに勤めるのが1番ストレスも無く通勤が出来るのでベター(better)ですが、それだけではおもしろくありません。

 

次に話すのが私、ハムイ流の通勤時間の有効活用です。

 

こんなツイートもしました。

通勤前に〇〇に行こう

私のオススメは通勤前にカフェに行く事です。

 

なるほど。出勤前にコーヒーを飲んでリフレッシュするということか!

 

 

 

 

もちろんそうです・・・・が!

 

 

それだけではありません。

 

 

会社に行く前にカフェに行く真意はカフェを通勤前の仕事場にする事です。

 

 

現在、空前の副業ブームですよね。副業だと会社以外の仕事をしているはずなので職場以外の所で仕事をしないといけません。

 

それがカフェです。

 

朝の脳が活性化していて集中しやすいので作業がはかどります。さらにコーヒーでカフェインを摂取することで眠気が覚める。だから朝にカフェにいくのです。

 

スポンサーリンク

最強の仕事場

カフェを仕事場にすることのオススメの理由は他にもあります。

 

理由は以下の通りです。

  • ホワイトノイズがある環境
  • ホーソン効果が作用する
  • 限られた時間での作業

 

では深堀していきますね。

 

ホワイトノイズがある環境

ホワイトノイズってなに??

 

 

ホワイトノイズというのは、簡単に言うと邪魔にならない雑音です。

 

程よい音量のBGM、店内の生活音、微力の話し声などがホワイトノイズにあたり、波長が一定なのです。

逆に大きな音や時計の秒針音などは波長が途切れたり乱れたりするので単なるノイズになります。

本来の仕事場、自宅では電話が鳴ったり大きな声で喋っていたりするので集中できない原因となっています。

 

ホワイトノイズは集中力を保つ為に必要な雑音ですので、カフェで作業がはかどる理由のひとつです。

 

これがカフェが最強の仕事場の理由のひとつです。

ホーソン効果が作用する

ホーソン効果とは心理学用語です。

 

簡単に説明すると、人に見られていると感じで作業に集中して生産性が上がる効果の事です。

 

不特定多数の人がカフェにはいますよね。

お客さん、店員、窓の外の人たち、もしかしたら自分は監視されているかもしれない!?(ちょっと大げさですけど)と感じると、作業をせざるを得ない状況になります。

 

このホーソン効果を利用することでさらにカフェでの作業がはかどるでしょう。

科学的にも立証されているので信頼性はあります。

 

ホーソン効果についての記事はこちらに詳しく書いていますので、あわせてお読みください。

 

 

限られた時間での作業

限られた時間。そうです、思い出してください。

 

これは本来、出勤する会社の前に行っている作業です。

 

会社には出勤時間がありますので、もちろん遅刻するわけにはいきませんよね。

 

つまり、限られた時間で作業をしないといけない状況を利用することができます。

 

  • 作業の全体を決める
  • その作業にかかる時間を決める
  • 作業の目標を決める

 

どんな仕事をする時でも上記の事は大切な事ですので、カフェでは作業の効率の練習場としても活用できるのです。

 

 

一石五鳥!?メリットだらけ

ここまでお話をしましたが、カフェが最強の仕事場という理由をまとめると以下の通りです。

 

【カフェを仕事場にするメリット】

  • 副業に最適
  • 集中できる環境
  • 作業をしないといけない心理が作用
  • 目標、内容、時間の思考力がつく
  • コーヒーが飲める

 

このようにカフェは副業の作業をするにはマジで最強の場所です。一石五鳥ありますね!

 

はじめに言ったように、勤務先に近い場所に住むのがベター。

そして、行く前にカフェがあるとベストであり最強の仕事場の理由です。

 

読書もカフェの方が良い

また、本も電車やバスで読むよりもカフェで読書をする方が集中できます。

 

時間の有効活用の関連でオススメの本は臼井由妃さんの『やりたいことを全部やる!時間術』は読みやすくて参考になる部分が多いです。読書が初心者の方に良いと思います。

 

著書『やりたいことを全部やる!時間術』オススメポイント

  • 文庫本サイズで持ち運びに便利&読みやすい
  • 時間の考え方を学べる
  • 仕事に関わる短縮ポイントを学べる

メンタリストDaigoさんの『週40時間の自由を作る超時間術』もオススメですが、中級者から上級者向けの内容という印象です。
専門的な知識やテクニックを学べる事ができますが、全部を実行するのは難しいでしょう。
自分に必要な部分を抜き取って読むのがおススメです。

著書『週40時間の自由を作る超時間術』オススメポイント

  • 科学に基づく時間使い方を学べる
  • 専門的な時間活用のテクニックを学べる
  • ストレス対策なども書いてある

 

今回は以上です。
今後もカフェを自分の成長に繋がる場所として有効活用しましょう。
コーヒーが飲みたくなってきた!
では、また次回お会いしましょう!ほな、またね( ´Д`)ノ~バイバイ

スポンサーリンク

-Blog
-, ,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5