Column

部屋の物を少なくするとあらゆる事にゆとりが出来る理由

こんにちはハムイです。

 

ここ最近、自分の所有物を整理しています。

家具、衣類、グッズ、書類などありとあらゆる物を手放す行動をしていました。

 

そこで感じたことが物は多く所有すればするほど、お金、時間、気持ちなどのゆとりが無くなっていくのではないかという事を考え時始めました

 

今回はどうすれば物を捨てて、今後増やさないようにできるのかというお話をしますのでよろしくお願いします。

 

では、いってみよう!

 


 

スポンサーリンク

物が増え続ける理由

今まで買い物をしてきて気が付けば部屋が物で溢れている状況になっていませんか?

 

それにはちゃんと理由があります。

 

値段で決めている

とりあえず買って蓄えておく

ストック(在庫)を把握していない

ざっというとこんな感じの理由が多いのではないでしょうか?

 

値段で決めている

まず、1番多いのが値段で決めて物を買っているからです。

 

物の値段が安いとつられて買ってしまいがちになります。どういう事になるかというと、値段の影響の方が強いので本来「これは必要かな?」と考える時間も無く行動してしまいます。

 

物の買い方についてはこちらの記事に詳しく書いていますのでそちらをご覧頂ければと思います。

 

誰でもできる片付けの方法~不用品を増やさない買い物の仕方~

ようするに、物を購入する際に「必要」と「安い」とは全く意味が違いますので1度思い返してみて、買い物をしましょう。

 

とりあえず買って蓄えておく

とりあえず目に入ったものを買っておく、これも物が増える原因の一つだと思います。

 

その中でも消耗品のストックは控えた方が良いと思います。例えば文房具、台所用品などの生活雑貨はストックは1個、多くて2個までに抑えた方が良いでしょう。

 

これは次項で詳しくお話をしますが何があるのか把握していないと「わからんから、とりあえず買っておく」という行動になりがちになるので、どんどん増えていく事になります。

 

例外として、食料品は最近ですと災害が目立ちますので蓄えておいても良いと思います。というか蓄えましょう。必要なければ食べられて消費できるのでOKです。

 

 

ストック(在庫を把握していない)

物が増える方の特徴は現在、自分が持っているストックを把握していないことです。

 

その原因は現在所有しているストックが多すぎるので把握できていない状況になっているからです。これは雑貨でも服でも所有物ならすべてに共通しています。

 

ストックを抑えることで「何がどのぐらいに残っているか」とすぐに考えることが出来るので、買い物をする際に必要か判断できます。だからこそストックは多くて1~2個までにしておくのがベストです。

 

物を少なくするとゆとりが出来る理由

さて、今日の課題はここですね。

 

どうして物を少なくするとゆとりが出来るのかという理由は以下の通りです。

  • 気持ちのゆとりができる
  • 空間のゆとりができる
  • お金にゆとりができる

 

以上のようなゆとりが生まれると思います。では詳しくお話していきますね。

 

気持ちのゆとりができる

物を減らすと気持ちのゆとりができます。

例えば、部屋が物で溢れていると見つけたい時に目当ての物が見つからなかったりしますね。時間ももったいないし、精神的にも焦って良い事がありません。

 

つまり、物はあるのに使いたいときに使えないという悪い方向に行ってしまうのです。

 

物を減らすと、すぐに見つかりますし時間もより有効に使う事が出来ます。そうすると、自分の好きな事に時間が使えるようになりますので、気持ちのゆとりが確保できるようになります。

 

 

空間のゆとりができる

これは物理的なゆとりと先程の気持ちのゆとりにも関係が繋がります。

 

まず、物を減らすことで今まで狭かった部屋が広くなることは当然であり、空間のゆとりが確保できますね。これは間違いありません。

 

実は、コレクターの方にも物を手放すことはオススメです。というのも、コレクターの人は物を多く持つことは必須条件ですね。

 

その中の1個だけでも手放してみてください。そうすると、100個あったものが99個になりますね。

 

コレクターは完璧主義なので少しでも欠けてしまったらやる気が無くなります。そういう気持ちになっている時がチャンスで「もういいか。」と一気に手放すことができる可能性が高くなります。

物を手放すことで空間も確保できますし、物欲も収まり気持ちにもゆとりができるので一石二鳥です。

 

お金にゆとりができる

これは今までの事を全て当てはめればお金にもゆとりがでてきます。

 

  • 値段で物を決めずに必要な物を買う
  • ストックがわかれば無駄に買い物をしなくて済む
  • 物を手放す(売れば)お金が手に入る

 

実は物が多いとお金の使い方がわからなくなっているので消費が激しくなっているのです。

 

このように物が少ないと自分にとって正しいお金の使い方がわかるようになってくるので、お金のゆとりが出てくるようになります。

 

これを考えると確かに、私は物を多く所有していた時の方がお金はかかっていたと思います。物に対する維持費がかかるので手放した方が圧倒的にコスパが良くなるので今の方がお金の出費が抑えられるようになったのも事実です。

 

スポンサーリンク

さいごに

 

以上が物を少なくするとゆとりになる理由でした。

もう一度自分の家に手放せるものがないか確認してみましょう。

 

こういう時はスーパーマーケットを想像してみるのが良いかもしれません。

スーパーマーケットはいつまでもストックを置いておかないですね。

 

商品在庫を確認して過剰在庫を背負わないようにする工夫と、空間を工夫して快適に買い物できる場所、半額になった商品はいらない物になりますのでさっさと手放したくなります。

 

こうしていくと、今より少しずつゆとりができてきて最終的には自分の好きな時間が増えますので、やることが無い日には一度部屋の整理をしてみましょう。

 

今回は以上です!また次回お会いしましょう!

ほな、またね( ´Д`)ノ~バイバイ

 

 

 

スポンサーリンク

-Column
-,

© 2020 Hamui Blog Powered by AFFINGER5